ブログをGutenbergで始めるならSWELLがおすすめな理由【クラシックエディター卒業】グーテンベルグ

  • URLをコピーしました!

この記事の信頼性

なるらく

この記事を書いている私は、ブログアフィリエイト歴3年。広告代理店でアフィリエイト担当2年。ASPの人と仕事をしています。

  • Web広告代理店でアフィリエイト担当
  • 仮想通貨ブログ収入:最高 300万円/月
  • VODブログ収入:最高 100万円/月

▼ブログアフィリエイトの始め方

これからブログをワードプレスのグーテンベルグを使って始めるならセールがオススメな理由を紹介していきます。これからブログを始めようとしている人はワードプレスはクラシックエディターがオススメといった声や、いやいやグーテンベルグでしたほうがいいよと言う声など様々な声を聞くと思います。クラシックエディターもグーテンベルクもどちらも使ったことがある私からすると、結論は使うテーマによっておすすめ度合いは異なると言うことです。

ワードプレスの有料テーマによってはグーテンベルグへの対応がいまいちで使いにくいままのテーマもあります。それに対してであればグーテンベルグに特化して開発されているためめちゃくちゃグーテンベルグでもスムーズに記事が書けると言う特徴があります。実際私が一時期ブログを更新しなくなった理由は昔使っていたさんごと言うテーマではグーテンベルグで記事が書きづらくなっていたということがあります。

しばらくしてからすえると言うテーマをして調べているうちにグーテンベルグでも記事が書きやすそうだなぁと言うことで行って購入してみると、最初のうちはバグも多少あったので書きづらいタイミングもあったのですが、アップデートが進めば進むほど安くなっていて、今ではクラシックエディターの時彼と同等かそれ以上にブログが書きやすくなっています。なので、これからブログを新規で始めるのであればグーテンベルグでツールを使って書くのがお勧めです。

逆にもうすでに昔からクラシックエディタでブログを作成されているのであればグーテンベルグへの移行と言うのは結構な労力を必要とするので、そのままのテーマで書き続けた方が良いかもしれません。ただ今後何年もブログを更新していくのであればグーテンベルグ慣れておいて損は無いので、基本的には記事が数百記事超えていないのであればグーテンベルグに移行した方が良いでしょう。

ブロックエディターの機能が増えてきていて、/でいろいろな機能を呼び出せる点や、 再利用ブロックという機能が非常に 使いやすいので、サイト構築スピードがかなり上がりました。アップデートも頻繁にされているので、今後もどんどん使いやすくなっていくワードプレステーマかなと思うので、個人的にはこの数年で1番お勧めです。

アフィリエイトブログで稼いでいくための手順

なるらく

アフィリエイトブログで稼いでいきたい人は、下記のようなステップでブログを作っていきましょう♪

アフィリエイトをこれから始める人は下のような流れで進めていきましょう

STEP
稼ぐためのサイトを作る

まずはサイトを作りましょう!

副業でガッツリ稼ぎたいのであればWordPressを使ってサイトを作成します。

手順は下の記事で詳しく紹介していますので、 参考にしながら設定を進めてみてください。

STEP
記事を書きつつ広告を掲載する

記事を書きながらASPにガンガン登録していきましょう。

どういう広告があるかわかると記事が書きやすくなります。

まずは初心者向けのASP3つに登録して、自分が書きたいジャンルの広告をいくつかチェックしてみましょう。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

STEP
サイトをパワーアップして収入を増やす

サイトの完成度を高めていくことでアクセスを増やしていきます。

デザインを整えたり、記事数を増やしたり、SNSからの流入を増やしたり、サイトの総合力を強化していくことで、自然と広告収入が増えていきます。

基本的なやり方は紹介していますので、参考にしてみてください。

STEP
アクセスを増やして収入を増やす

アクセス数の増やし方については、ブログ講座を参考にしてみてください♪

ブログ講座

ASP一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる