100万円コース|本格的に始める投資初級者のための自分年金造り!

この記事では、資産運用に使えるお金が100万円ぐらいの人向けにオススメの資産運用方法をまとめています。

ワタシが色々試した中で言うと、100万円であれば、FX自動売買とポイント投資、NISAの3つに絞るのがオススメです。

株式投資は、かなり勉強しないといけないので、「なるべくラクして」というコンセプトと合わないので、オススメしていません。投信の積立投資はお勧めできますが、資産が300万円ぐらいになるまでは必要ないです。

30万円コースではFX自動売買ポイント投資の2つに絞っていましたが、100万円コースではロボアドとソシャレンを加えた4つの手法でバランスよく投資するのがオススメです。

資産運用として有名な株式投資は、資産が300万円近くあれば十分稼ぐことができますが、30万円でやるには効率が悪い方法です。

なので、まずはここで紹介しているFX自動売買とポイント投資を始めてみて、少しずつ資産を築いていきましょう!

資産運用+毎月の貯金で300万円が貯まったら、300万円向けのコースも試してみてください。

 

300万円貯まったらこちら

目次

100万円で取り組みたい資産運用術

100万円で取り組みたい資産運用術は下記4つ

  1. FX自動売買
  2. ポイント投資
  3. ロボアドバイザー(または投資信託)
  4. ソーシャルレンディング

 

30万円の時から2つ増えています。

資産運用の基本は資産の種類を複数に分けること、いわゆる「分散投資」をさせるのが重要なポイントです。

「一つのカゴにすべての卵を盛るな!」

分散投資をイメージした下記の意味になります。

資産運用に置き換えると、ひとつの銘柄・投資に一点集中投資していると、その銘柄になにかがあった時大きな損失になってしまう。

分散投資することで、ひとつの銘柄になにかあっても他の銘柄で補うことで、リスクが分散される。

分散投資することで全体のリスクを減らし、トータルで利益を出していこうという考え方です。

FX自動売買=為替

ロボアドバイザー=株式・債権

ソーシャルレンディング=不動産投資

このように資産の種類が分かれているため、30万円コースよりもバランスが良くなっています。

ほかの資産運用方法についても興味がある方は下記の記事も参考にしてみてください。

 

 

FX自動売買

ポートフォリオ3つめ、一番大きな金額を入れている投資が、FX自動売買です。

FX自動売買の特徴は最初に設定さえしてしまえば、あとは日々の値動きは気にしなくていいところ。

特におすすめはトラリピで「らくトラ」や「らくトラ試算表」といった初心者にもカンタンに使えるツールが揃っていて使いやすさの面では優秀です。

最近では手数料が無料になり、自動売買FXでは最強の業者と言えるようになりました。

気になる方は、トラリピの最新実績をご覧ください。

ポイント投資

高配当株を中心に少しずつ買い集めましょう。

私のポートフォリオも公開しているので、良かったら参考にしてみてください。

 

これから資産運用を始めようと思っている方向け

もし50万円〜100万円手元にあったら…モデルプランを紹介

本記事を書いているワタシは、資産運用に1,000万円以上投資しています。基本的な投資スタンスはほったらかし投資です。

資産運用の基本的な考え方

  • 長期で安定した資産運用
  • 複数の銘柄に分散投資
  • 積立(ドルコスト平均法)

まずこの資産運用の考え方3つのポイントを理解しましょう。

このポイントを理解することで同時にリスクを抑えることにつながります。

長期で安定した資産運用をする
長期間運用することで、損をするリスクを抑えることができリターンが安定します。

▼長期運用することでリターンは安定する

価格変動リスクは、長期的な観点に立てばある程度のリターンに収束されます。

1回あたりの積立金額が少なくとも、長い期間積立てると大きな金額になります。

積み立てる(ドルコスト平均法)
「価格などに関係なく決まった日程で同じ額を投資(積み立て)する」

これがドルコスト平均法です。複数回に分けて投資することでリスクを分散できます。

▼ドルコスト平均法

初心者には分かりづらい相場では、一度に大量に買い込んでしまうとどうしても損失リスクが高くなってしまいます…。

なので、できるだけタイミングがばらけるドルコスト平均法での積立を心がけましょう。

もし今の知識を持ちつつ資産運用をはじめるならこんなポートフォリオを組むというものをつくってみました

リスク低めでポートフォリオを安定させる「ウェルスナビ・投資信託」

例としてあげると、リスクをとってリターンを求めるなら仮想通貨、リスクを抑えて安定させるならソーシャルレンディングなどが該当しますね。

おすすめ投資①:ロボアドバイザー(または投資信託)

あとおすすめしたいのが、ロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーサービスは、自動で金融理論に基づいた投資商品の売買を行ってくれるサービスで、通常であれば証券会社などに入って10年以上のプロが行うのと同等以上の資産運用ができます。

「少額+ローリスク」のウェルスナビです。

ウェルスナビは、この1〜2年で大きく知名度をあげて実際に評価されている新しい投資方法です。

20年〜30年スパンで淡々とお金を積み立てながら増やしていくという投資方法です。

自分でなにかに投資をする必要はなく、資産運用アルゴリズムで自動的に最適な投資をしてくれるので、基本的に自分ではなにもすることがありません。

忙しいサラリーマンや主婦の方にはピッタリの投資法ですね。運用結果も右肩上がりで、評価も非常に高いロボアドバイザーです。

カッコで投資信託と書いていますが、こちらはロボアドバイザーと近いのですが、自分で買う必要があるため、手間はかかります。

最終的に自分の手元に残るお金を増やしてくれる節税(DeTAX)機能も備わっているウェルスナビは、ロボアドバイザーの中でも群を抜いていますよ。

ウェルスナビは積立投資が大事です。50万円以外にも頑張って毎月積み立てるお金があるとなお良しです!

 

おすすめ投資②:投資信託

企業型確定拠出年金が始まってから、投資信託という言葉を聞いたことがある方も増えたのではないでしょうか。

資産運用の王道。リスク低めです。

投資信託は積立することで複利効果もあるので、毎月の資金に余裕がある方はぜひ毎月積立をおすすめします。

例えば、毎月1万円を年利5%で20年間運用したとすると、

原資は、1万円 ✕ 12ヶ月 ✕ 20年 = 240万円ですが…。

年利10%で運用できたとすると、+700万円以上です!これが複利のパワー。長期運用で積み立てていくことでなせる結果です。

投資信託にはリターンのいいものがありますので、ぜひ探してみてください。

投資信託買うなら証券会社が必須で楽天証券一択です。その理由は楽天スーパーポイントで投資信託が買えるからです。実質リスクゼロ。

楽天証券は登録しておいて損はないです。

また、もしまだNISA/つみたてNISA口座を解説していない場合はあわせて利用することをおすすめします。NISA口座は売買益にかかる税金が非課税になる制度です。

おすすめ投資⑤:ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとはざっくり言うと、お金を借りたい「借手(事業者)」にお金を貸し出したい「投資家」をマッチングするサービスです。

+5%以上のリターンの期待値が高いですね。

投資先は明確、透明性が高い案件で投資家としての最大のデメリットが払拭されています。

どこに投資しているかわかるというのはソーシャルレンディング会社にはないメリットなので、その点では他の会社に比べて超メリットです。

利回りも1.5%〜6%で問題なし。

「とりあえずお試し」というやり方もできますね。

人気の案件は瞬殺でば募集金額に達してしまうので、チャンスをものにするには、今のうちに登録だけは済ませておくのがスマートなやり方。

現金は少なからず残したほうがいいと思っています。

まとめ:100万円ではじめる投資

今回は、もし100万円で資産運用を始めるならという切り口でおすすめのポートフォリオを紹介しました。

もしこの記事を読んで少しでも資産運用に興味が出た方は、今から始めて欲しいと思います。

投資というのは早く始めれば早く始めるほど稼ぎやすくなる仕組みになっています。この事実を知らない人が多いですが、あなたはこの記事でそのことを知ることができたはず!

「もうちょっと様子を見よう」ではなく、ぜひ今すぐ行動に移してみてください。

なるらく

楽に資産運用したい人には、ワタシが実践しているオススメの方法を下の記事で紹介しているので、ご覧になってみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる