Huobi Japan(フォビ ジャパン)の特徴・口コミ評判・手数料|メリット・デメリットや口座開設・登録方法まで全解説

  • URLをコピーしました!

この記事では、暗号通貨取引所のHuobi Japan(フォビ ジャパン)について、その特徴やメリット・デメリットなどを紹介していきます。

世界展開しているHuobiグループの取引所で、日本でもサーイスを提供開始しました。

販売所としても取引所としても評判が良く、多くのトレーダーが活用しています。

また、2021年9月14日からトロン(TRX)とクアンタム (QTUM)の取り扱いを開始したことで大きな話題となっています。

Huobi Japanは金融庁に登録している安全な暗号資産交換業者なので興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

この記事の信頼性

なるらく

この記事を書いている私は仮想通貨ブログ歴3年。コインチェックとBinanceをメインに使って取引しています。

  • 2017年から仮想通貨取引スタート
  • ADA,XRP,IOST,BNB,XEMあたりを保有
  • 仮想通貨ブログ収入:最高 300万円/月

▼ブログアフィリエイトの始め方

おすすめの仮想通貨取引所

【1位】コインチェック|利用者数No.1の取引所

【2位】GMOコイン|安心のGMOグループ

【3位】Bitbank|デイトレードするならここ

目次

Huobi Japan(フォビ ジャパン)とは

Huobi Japanは、2018年9月にビットトレード株式会社とHuobiが資本業務提携を実施したことで誕生した仮想通貨取引所(関東財務局長 第00007号)です。

2021年12月18日現在、Huobi Japanは全14銘柄の暗号資産と29銘柄ペアを取り扱っています。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)のメリット

Huobi Japanは世界展開をしてシェアを獲得していることからも想像できるように、充実したサービス基盤があります。

ここではHuobi Japanのメリットをわかりやすく解説します。

以下のように他にはない魅力がたくさんあるのがHuobi Japanなので、魅力を詳しく確認しておきましょう。

Huobi(フォビ)のメリット
世界170カ国で数千万人が利用
世界最高水準のセキュリティ
2円から始められる
使いやすいスマホアプリ
HT(フォビトークン)で手数料が割引
世界170カ国で数千万人が利用
世界170カ国で数千万人が利用
Huobi Groupはグローバル展開をしていて世界のデジタル経済を支える一大グループです。

その日本法人であるHuobi Japanも基本的にHoubi Groupのサービスを踏襲していて、世界水準のサービスを受けられます。

Huobi Groupは世界170カ国以上にサービスを展開し、ユーザー数は数千万人に上っています。

安定して高品質な暗号資産取引ができるインフラを整えているため、ユーザーも着実に増えてきました。

取引量もグループ全体では3兆円前後を推移していて、多くのユーザーが活発に取引をしていることがわかります。

世界最高水準のセキュリティ
世界最高水準のセキュリティ
Huobi Groupが世界的に選ばれている理由としてよく挙げられているのがセキュリティの高さです。

世界最高水準のセキュリティを整えて運営していることがICO Rating社によって示されています。

Huobi Japanではただ暗号資産交換業者として購入や交換の取引の舞台を提供しているだけではありません。

Huobi Japanはユーザーから貴重な財産を預かって資産管理をしています。

取引だけでなく資産そのものも安全に管理されていなければユーザーは不安を持つのは明らかでしょう。

Huobi Japanは万全のセキュリティ態勢を整えているので安心です。

複数人による承認を取り入れた管理体制にしています。

オフライン環境にあるコールドウォレットと、オンライン環境にあるホットウォレットに分離して管理している点でも安全性が高くなっています。

しかし、安全性は担保されていても国内での実績はまだまだ不十分であるという声も多いです。

そんな方には東証一部上場の金融会社マネックスグループの子会社であるコインチェックがおすすめです。

コインチェックでの仮想通貨取引は高い安全性を誇り、TVCMの打ち出しにより人気が急増しています。

初めての仮想通貨取引におすすめしたい仮想通貨取引所になります。


Huobi Japanでは暗号資産取引を2円から始められるのがメリットです

少額資産しかない人でも暗号資産に興味を持ったら気軽に投資を開始できるでしょう。

少額の資金で暗号資産取引に挑戦してみたい人にとってうってつけの暗号資産交換業者です。

Huobi Japanの暗号資産取引所では最低注文数量は指値でも成行でも2円です。

どの通貨ペアについても2円を最低ラインとしているので、利益を得やすい暗号資産を選んで取引できます。

振込入金なら入金下限額も設定されていないので、ほんのわずかな資金しかなくても問題なく取引可能です。

クイック入金やコンビニ入金などにも対応していて、1000円あれば入金ができます。

少額資産を運用したい人にとってHuobi Japanはメリットが大きいでしょう。

使いやすいスマホアプリ
スマホアプリ
Huobi Japanはパソコンでも利用できますが、アプリの使いやすさに定評があります。

気軽に注文できるプラットフォームをスマホアプリとして提供していて、いつでもどこでも取引が可能です。

スマホアプリでは口座開設もできる仕組みになっていて、一つでHuobi Japanの利用開始から取引まで全てを完結させられます。

入出金の手続きもアプリ上でおこなえるので便利でしょう。

Huobi Japanアプリは取引の実行、チャートの確認、資産管理もでき、セキュリティ面も世界トップクラスの水準です。

国内の暗号資産取引所アプリでは、コインチェックの提供するアプリが最も高い人気を有しています。

操作性に優れた高機能なアプリを提供していますので、そちらもご確認ください。

HT(フォビトークン)で手数料が割引
HT(フォビトークン)
Huobi JapanではHT(フォビトークン)を利用するとお得に利用できる仕組みがあるのもメリットです。

Huobi Japanには直近30日間の取引量とHTの保有量によって取引手数料割引ランクが決まるルールがあります。

ランクが高くなるとHTで支払いをすることにより手数料割引を受けることができるのです。

取引手数料割引ランクはLV.01~LV.08に分けられています。

取引手数料割引ランク
LV.05:取引手数料が最大で40%引きになるのでお得に取引ができます。

LV.05までなら直近30日間の取引量の条件がないので、HTを保有するだけで手数料を割引にすることが可能です。

LV.06~LV.08:通常払いでも手数料割引が適用されます。

HC払いもさらにお得になるので魅力的なサービスです。

このようにHuobi Japanはグローバル展開をしていて安全性の高いセキュリティを整えているのが特徴です。

使いやすいアプリがあり、手数料割引サービスもある魅力的な暗号資産交換業者です。

たった2円から始められるので、迷ったときにはHuobi Japanを使いましょう。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)のデメリット

Huobi Japanにはデメリットもあるので利用の際には注意が必要です。

以下の2つはよく問題視されているので内容をよく理解しておきましょう。

Huobi(フォビ)のデメリット
出金制限がある
取り扱い仮想通貨が少ない
出金制限がある
Huobi Japanに限ったことではありませんが、出金制限があるのはデメリットです。

自由に全ての資金を出金できるわけではなく、下限額とブロックチェーン承認回数が定められています。

以下は、他社との出金手数料や下限額を比較したものです。

取引所 出金手数料 出金下限
Huobi Japan 日本円:330円
BTC:0.0005BTC 日本円:1000円
BTC:0.001BTC
コインチェック 日本円:407円
BTC:0.0005 BTC 日本円:下限なし
BTC:0.001BTC
GMOコイン 無料 日本円:1万円
BTC:0.02 BTC
ビットフライヤー 日本円: 三井住友銀行:220円~440円
三井住友銀行以外:550円~770円
BTC:0.004BTC 日本円:下限なし
BTC:0.001BTC
日本円では1000円が出金の下限であるのに対して、コインチェックやビットフライヤーには下限がありません。

また、ビットコイン出金の場合では下限0.001BTCで、ブロックチェーンの承認回数は2回必要になります。

出金手数料もかかるので注意が必要です。

日本円では330円の負担が必要で、暗号資産についてはコインごとに定められています。

ビットコインでは0.0005BTCです。

また、二段階認証の手続きを終えていないと出金ができません。

入金や取引は二段階認証の設定をしなくてもできますが、出金のときには必須なので注意しましょう。

このような対応はセキュリティを高めるための施策です。

出金のハードルを上げることで犯罪が起こりにくくしつつ、二段階認証でセキュリティをさらに高めています。

取り扱い仮想通貨が少ない
Huobi Japanでは取り扱いがある暗号資産の数が決して多いわけではありません。

14種類というのは平均的なもので、取り扱いが多い業者では17種類銘柄取引ができます。

銘柄を絞った取引したい方にはおすすめですが、幅広い取引をしたい方には適していません。

Huobi Japanではビットコインやイーサリアムなどの人気の高い暗号資産を一通り取り扱っています。

魅力のある暗号資産に厳選しているHuobi Japanでの取引はメリットがあるとも言えます。

出金制限を設けているのは不便に感じられるかもしれませんが、安全に利用できるための対応です。

取り扱い通貨数が少ないと感じたとしても、評価や信頼度が高い通貨での取引はできるでしょう。

多くの通貨銘柄が取引可能な取引所をお探しの方には、17種類の銘柄を扱っているコインチェックがおすすめです。

取引所 取扱通貨数
コインチェック 17種類
GMOコイン 14種類
ビットフライヤー 13種類
Huobi Japan 14種類
国内にある他の仮想通貨取引所では取り扱っていないマイナーなアルトコインも扱っています。

運用会社フォビジャパン株式会社(Huobi Japan Inc.)
取り扱い仮想通貨BTC、BCH、BAT、XRP、ETH、LTC、ETC、MONA、XEM、XLM、HT、ONT、TRX、QTUM
取り扱い銘柄(取引所)BTC/JPY、XRP/JPY、ETH/JPY、MONA/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY、HT/JPY、XEM/JPY、XLM/JPY、BAT/JPY、ONT/JPY、TRX/JPY、QTUM/JPY
取り扱い銘柄(販売所)BTC、BCH、ETH、XRP、LTC、HT
レバレッジ最大2倍
入金手数料無料
取引手数料0.100%~0.200%

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の口コミ評判

良い評判・口コミ

フォビの恩返しキャンペーンで
5,000円分のビットコインget👍

フォビさんはたまにこういうキャンペーンやるので重宝してます‼️

Twitter

昔キャンペーン参加しようとしたら秒で売り切れて仕方なく普通に5000円分だけBTC買って放置していたフォビ口座🙄🙄🙄

思い出して開いたら5000円が26000円になっていた😭✨✨✨

なんか凄く嬉しい😂😂😂

Twitter

このように、Huobi Japanはキャンペーンのメリットが称賛されています。

得られた暗号資産が増えていたという口コミもあるので、Huobi Japanで取引をする魅力は大きいとわかります。

悪い評判・口コミ

Huobi Japanの利用者からは悪評も上がっています。

ここでは代表的な口コミをTwitterから紹介するので参考にしてください。

フォビの恩返しイベがショボ過ぎてビビる 1人MAX1万円分で1BTC分を早いもん勝ちってどんだけショボイねん 普通に最低でも3BTC分ぐらいやらんかい!

Twitter

数円分で良い。。。
誰かHTを恵んでくれ。。。😭

通貨が動かせない😂

Twitter

Huobi Japanのキャンペーンは金額が少ないという不満もあります。

キャンペーンで暗号資産が手に入ること自体がメリットですが、利益を上げている人の場合には少なく感じられるのでしょう。

Huobi Japan(フォビ ジャパン)の口座開設方法・登録方法

公式ページから口座開設フォームへ
セキュリティ認証と仮登録メールから「新規登録」
本人確認書類の提出

セキュリティ認証と仮登録メールから「新規登録」
セキュリティ認証
次にセキュリティ認証がありますが、CAPTCHAによる認証をしたり、アイコンを指定位置にドラッグしたりするだけなので簡単です。

メール認証
最初のステップで登録したメールアドレスに借り登録メールが届いているので、認証コードを確認して「新規登録」ボタンを押せば申し込みは完了です。

本人確認書類の提出
本人確認書類
最後に本人確認書類の提出が求められます。

個人の場合にはハガキ受取による方法と、かんたん本人認証から選ぶことが可能です。

本人確認書類として認められるのは以下の通りです。

本人確認書類
運転免許証(両面)
個人番号カード(表面)
健康保険証(両面)
日本国パスポート(顔写真と生年月日が記載されているページ+所持人(住所記載)のページ)
在留カード(両面)
特別永住者証明書(両面)
かんたん本人認証をする場合にはPNGまたはJPEG形式でのアップロードが必要です。

この手続きが終わると審査がおこなわれて結果通知のハガキが届きます。

そして、ログインしてハガキに記載のログインコードを入力すれば取引を始められます。

Huobi Japanの口座開設はとても簡単で迅速に手続きができるので、これを機会に申し込みましょう。

まとめ

この記事ではHuobi Japanの特徴や評判・口コミについて開設してきました。

この記事のまとめ
Huobi Japanはセキュリティの安全度の高さが強みの仮想通貨企業
Huobi Japanは全世界で利用されているHoubi Groupの日本向けサービス
Huobi Japanなら暗号資産の取引が少額資金から可能
取引銘柄数とサービスの総合性で選ぶならコインチェックの方がおすすめ!
Huobi Japanは世界で認められているセキュリティ基盤を持つプラットフォームを提供している信頼性の高い業者です。

オススメの仮想通貨取引所について知りたい方はこちらもご覧になってみてください♪

仮想通貨取引所一覧

 

なるらく

仮想通貨以外にも私が実践している資産運用方法稼いだ金額も紹介しているので、ぜひご覧になってみてください!

私が資産運用で稼いでいる金額が知りたい人はこちら

 

 

オススメの投資方法を知りたい人はこちら

 

 

資産運用は何から始めたらいいの?という人はこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる