レントラックス(Rentracks)とは|ASPの特徴と評判からメリット・デメリットまで解説

レントラックス(Rentracks)とは|ASPの特徴と評判からメリット・デメリットまで解説

この記事では、広告ASPのレントラックス(Rentracks)について、その特徴や評判を紹介しています。

レントラックスといえば、クローズドASPの代名詞。

とはいえ、「クローズドASP」という名前が先行しすぎて、ものすごいASPのようなイメージを持っている人もいるのですが、その実態はオープンASPなどとそんなに変わりません。

オープンASPの方が単価が高かったりすることもしばしばなので、正しくASPの特徴を理解して利用していきましょう♪

 

なるらく

Web広告代理店でASPに仕事を発注していたワタシの実体験ベースでお答えすると、オススメできるASPは、afb、アクセストレード、A8.netになります。

初心者にオススメなASP
  1. afb:案件の多さや報酬の高さのバランスがいいASP
  2. A8.net:始めたばかりのサイトでも登録できるので、初心者は登録必須
  3. アクセストレード:金融と美容系に強くてサポート体制がGood

読まれている記事

 

サービス名称レントラックス(Rentracks)
おすすめ度★★★★★
サービス運営会社株式会社レントラックス
設立2005年12月
資本金438,968,000円(資本準備金:344,968,000円)(2016年6月末日時点)
特徴
  • クローズドASPで大手
  • 看護師や薬剤師などの転職案件が豊富
  • 報酬単価が高め
  • レントラックスから声がかからないと登録できない
最低支払い金額39円〜
振込手数料無料
サイト審査審査あり
再訪問期間プログラム毎による
目次

レントラックス(Rentracks)とは|ざっくり特徴を紹介

レントラックス(Rentracks)は、株式会社レントラックスが運営するクローズドASPサービスです。

クローズド(閉鎖型)のASPなので、登録するためには、レントラックス(Rentracks)のスタッフからスカウトされる必要があります。

具体的には、セミナーやイベントを通して知り合ったり、あなたのサイトがweb上で検索数の多いキーワードで上位表示されるようになると、スカウトされたりします。

「高報酬」「高承認率」「高成約率」にこだわって広告主を選んでいて、案件数は少ないですが、案件やクライアントの質重視の方針を示しています。

アフィリエイターを厳選してるだけあって、報酬単価が高めのプログラムが多くなっています。

多くのアフィリエイターにとって、クローズドASPといえば、『レントラックス(Rentracks)』というような存在です。

得意な案件は、「車査定」や「中古車販売」などの自動車系と、不動産関連と言われています。

当サイトでは、どちらも扱っていないため、レントラックスには登録しているものの、afbとA8.net、アクセストレード、TCSをメインで利用しています。

最近ではキャッシングをはじめとする金融系にも強く、そのほかも美容・転職求人・保険・回線・不動産・育毛・士業系など、幅広い商材ラインナップが増えているそうです。

また、報酬の支払いが月末締めの翌月払いとASPの中では比較的短く、振込手数料も0円とアフィリエイターに嬉しい仕組みとなっています。

レントラックスの管理画面は少し見づらいとの評判です。

 

レントラックス(Rentracks)のメリット・強み

レントラックス(Rentracks)のメリット・強み

レントラックス(Rentracks)のメリット

  1. クローズドASPの中では規模はトップレベル
  2. デフォルトで単価が高い案件が多い
  3. アフィリエイト報酬の振込手数料は無料

 

レントラックス(Rentracks)のメリット①:クローズドASPの中では規模はトップレベル

クローズドASPは、felmat、link-Aなどいろいろあるのですが、規模が一番大きいのがレントラックスになります。

規模が大きい分、案件数もほかのクローズドASPよりも多いので、クローズドASPはまずはレントラックスに登録しておくだけだ十分なぐらいです。

レントラックス(Rentracks)のメリット②:デフォルトで単価が高い案件が多い

レントラックスは、クローズドASPというだけあって、デフォルトでの単価が高くなっていることが多いです。

ほかのASPでの特別単価=レンとラックスのデフォルト単価

となっている案件もあるのはアフィリエイターにとって大きなメリットです。

ただ、レントラックスに登録できるレベルになってくると、ほかのASPでも特別単価をもらえるぐらいになっていたりするので、単価で選ぶというよりは、案件で選んでいくことをオススメします。

レントラックス(Rentracks)のデメリット・弱み

レントラックス(Rentracks)のデメリット・弱み

レントラックス(Rentracks)のデメリット

  1. レントラックスから勧誘されないと登録できない
  2. クローズドASPだからといって単価が劇的に良くなるわけではない
  3. 対応の良さはASPの担当者次第

 

レントラックス(Rentracks)のデメリット①:レントラックスから勧誘されないと登録できない

レントラックスの最大のデメリットは、使いたくても使えないことがあるということです。

とくにブログを作りはじめの頃は、100%登録できません。

勧誘されるまでには、なにかしらの実績を作る必要があるのですが、実績が出たタイミングでは、すでに他の広告を貼っているので、貼り替えるのが結構な手間だったりします。

これは膨大な作業量をこなす必要があるアフィリエイターにとって大きなデメリットです。

 

レントラックス(Rentracks)のデメリット②:単価が劇的に良くなるわけではない

よく出回っている情報で、「クローズドASPに変えると報酬が高くなる・稼ぎやすくなる」というものがあります。

これは半分正解で半分間違いです。

案件の広告主が出せる広告費は、どのASPに対しても基本的には同じです。

なので、報酬単価が高くなるかどうかはASPが手数料(マージン)をいくら取るかで決まってきます。

クローズドASPの方が基本のマージンは低いですが、特別単価が設定されるような優良メディアの場合、どのASPもマージンを削って高い報酬単価を提示してくるので、オープンASPもクローズドASPもあまり変わらない報酬単価になります。

優良メディアの場合、マージンを5%以下しか取っていないこともありますし、ASPの営業力やその上にいる広告代理店の力関係で単価が変わってきたりします。

なので『クローズドASPはオープンASPよりも単価が高くなる』というのは、あくまでそうなったらラッキーぐらいで思っておいた方がいいでしょう。

むしろオープンASPの方が社内リソースが豊富で対応が良かったりします。

 

レントラックス(Rentracks)のデメリット③:対応の良さはASPの担当者次第

私も最初の頃は、「クローズドASPはVIPのようなすごい扱いを受けるに違いない」と思っていたので驚いたのですが、レンとラックス担当者の対応は、イマイチだったりします。

Web広告代理店でASPの人と一緒に仕事をして分かったのですが、ASP担当者の仕事量はかなり多く、22時過ぎなどの遅い時間に連絡が返ってくることもしばしばでした。

デメリット②でも少し述べましたが、レントラックスは従業員が多くないため、各担当者がもってるタスクが多く、担当者によってはなかなか連絡がつかないときも少なくありません。

これは大手ASPにも言えることなので、どの担当者がつくかの運次第だと思っておいた方がいいでしょう。

 

レントラックス(Rentracks)の評判

レントラックスの評判として多かったのは、興味があるけど登録ができないという声でした。

登録するには、地道にサイトが上位表示されるようにコンテンツを充実させていくしかないですね。

登録が難しいぶん、単価が高くASPを切り替える人もチラホラいるようです。

まとめ|レントラックスに登録することを目的にするのはやめよう

まとめ|レントラックスに登録することを目的にするのはやめよう

以上、広告ASPのレントラックス(Rentracks)について、その特徴や評判を紹介しました。

レントラックスは、ASPの満足度調査によると、『利用者の満足率が高いASP』の上位にランクインする、優良なASPです。

ASPは、国内で30社以上ありますが、レントラックスと同レベルで満足度が高いASPは、A8.netやaffiliate-b、アクセストレード、バリューコマースの4つぐらいとなっています。

当サイトも、レントラックスに登録していますが、基本的にはA8.netとAffiliate-Bとアクセストレードの3つを主に使っていて、案件ごとに使いわけています。

レントラックスは、登録したいからといって登録できるASPではありません。

それに加えて、ASPは1つしか登録していないと、目当ての広告を紹介できなかったり、報酬が安い方で紹介してしまい、稼げるお金が減ってしまったりします。

ですので、A8.netAffiliate-Bアクセストレードバリューコマースの中から、2〜3つ程度登録しておくと、広告に困ることはないので、オススメです。

アフィリエイトブログで稼いでいくための手順

なるらく

アフィリエイトブログで稼いでいきたい人は、下記のようなステップでブログを作っていきましょう♪

アフィリエイトをこれから始める人は下のような流れで進めていきましょう

STEP
稼ぐためのサイトを作る

まずはサイトを作りましょう!

副業でガッツリ稼ぎたいのであればWordPressを使ってサイトを作成します。

手順は下の記事で詳しく紹介していますので、 参考にしながら設定を進めてみてください。

STEP
記事を書きつつ広告を掲載する

記事を書きながらASPにガンガン登録していきましょう。

どういう広告があるかわかると記事が書きやすくなります。

まずは初心者向けのASP3つに登録して、自分が書きたいジャンルの広告をいくつかチェックしてみましょう。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

STEP
サイトをパワーアップして収入を増やす

サイトの完成度を高めていくことでアクセスを増やしていきます。

デザインを整えたり、記事数を増やしたり、SNSからの流入を増やしたり、サイトの総合力を強化していくことで、自然と広告収入が増えていきます。

基本的なやり方は紹介していますので、参考にしてみてください。

STEP
アクセスを増やして収入を増やす

アクセス数の増やし方については、ブログ講座を参考にしてみてください♪

ブログ講座

ASP一覧


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる