DMM FX(DMM.com証券)のメリット・デメリットから口コミ評判まで徹底解説

DMM FX(DMM.com証券)のメリット・デメリットから口コミ評判まで徹底解説
  • URLをコピーしました!

この記事ではFX取引に興味がある人のために、利用者数No.1のFX会社である『DMM FX』について紹介していきます!

✔︎ FX会社ってどこを使えばいいかわからない
✔︎ あとから後悔しないFX会社を利用したい
✔︎ とりあえずみんなが使ってるところを使いたい

こういった悩みをお持ちの方に向けて、FXを始めるならDMM FXがオススメな理由を紹介していきます。

なるらく

ワタシは株やFXで資産300万円を運用しています。運用内容が気になる方は下の記事も読んでみてください。

 

目次

DMM FX(DMM.com証券)とは|特徴

DMM FX(DMM.com証券)とは|特徴

DMM株は、「DMM.com証券」が提供する、国内株式オンライン取引サービスです!

すでに、FXのサービス(DMM FX)で多くの投資家の支持を得ています。

最大の特長は、売買手数料の安さです。取引金額10万円以下は80円、20万円以下は97円、50万円以下でも180円と業界最安値水準です(税抜)。

信用取引の売買手数料も、300万円以下は80円、300万円以上は0円と格安です!

■現物取引、信用取引の売買手数料

DMM株は株取引の売買手数料が業界最安値水準です!5万円までの取引でしたら、手数料が50円です。

最大でも800円となっており、他社と比較しても手数料の安さがうかがえます。(すべて1約定あたりの手数料)

取引金額 現物取引の手数料 信用取引の手数料
~5万円 50円 80円
~10万円 80円
~20万円 97円
~50万円 180円
~100万円 340円
~150万円 400円
~300万円 600円
300万円超 800円 0円
(※上記の手数料は税抜きです)

 

■取引をすると、手数料の1%がDMM株ポイントとして貯まる

株取引をすると、売買手数料の1%がDMM株ポイントとして貯まります。

1ポイント=1円で、1,000ポイント以上貯まると現金に交換できます(現金は証券口座に入金されます)。

例えば、売買手数料が600円の場合でしたら、DMM株ポイントは“6ポイント”付与されます。取引をたくさんされる方ほど貯まりやすいしくみです。

 

■2018年11月中旬より、「米国株式」の取り扱い開始!

日本株とまったく同じ取引ツールで、米国株取引がおこなえるようになりました!業界最安値水準の売買手数料で、AppleやAmazonなどの人気企業を1株から売買できます。

 

■2019年2月より、「IPO」の取り扱い開始!

IPOの取り扱いが開始されました!「1人1票の完全平等抽選」、「事前入金不要」で抽選が受けられます。取引ツールからもIPOの抽選参加申込みができます(2019年3月10日スタート)。

DMMは日本のFX業界でトップの座を争うFX会社です。

初心者にも使いやすいことで知られており、FXをこれから始める人はまず登録したいサービス。

 

DMM.com証券(DMM FX)のメリット

DMM.com証券(DMM FX)のメリット

DMM FXは、DMM.com証券が運営する多くの人から支持されている優良国内FX業者です。

TVCMも放映されているので、目にしたことがある人も多いかと思います。

ではなぜDMM FXは多くのFXトレーダーから支持されているのでしょうか。

まずは多くのトレーダーに選ばれる、4つの理由から説明します。

DMM.com証券(DMM FX)のメリット

  1. 初心者でも使える取引ツール
  2. 人気通貨が業界最安水準の低スプレッド
  3. 各種手数料が無料!無駄コストがない
  4. サポート充実!業界初のLINEカスタマーサポート

DMM証券/FXのメリット①:初心者でも使える取引ツール

DMM FXではパソコンは勿論、スマホアプリやモバイルなど各種デバイスに対応した取引ツールが揃っています。

取引環境やトレード手法に合わせて使い分けが出来る上、操作性はもちろんの事、デザイン性も高いとFX初心者からの口コミ評価も高いです。

DMM FXのPC用取引ツール

PC用ツールはダウンロードしなくても使えるブラウザタイプ。

トレーダーの声に応えるため、高性能・使用感抜群の取引システムが多く揃っています。

自分の好きなようにカスタマイズも出来るので、慣れてしまうと他のサービスでは使いにくいほど。ツールがオールインワンで使いやすい点も人気の理由の一つです。

シンプルなデザインと使いやすさは特にFX初心者からも好評のようです。

DMM FXのモバイル用取引ツール

今はスマホで取引をする人がメインの時代。

スマホツールの使いやすさはFX会社の中でもピカイチなので、DMM FXはオススメです。

『新スマートフォン版取引アプリ』もリリースされ、チャート画面から注文できるようになっています。

スマホメインで取引する人にも向いているので、外出先でのちょっとしたトレードも可能です。

DMM証券/FXのメリット②:人気通貨が業界最安水準の低スプレッド

DMM FXは業界最狭水準スプレッドです。
スプレッドがただ狭いだけではなく、大きく相場が動いた時も広がりにくく、安定して低コストにトレードすることが可能です。

ドル円のスプレッドが1銭だった時に、業界でいち早く小数点以下でのスプレッド提供を始めたのもDMM FXです。

また取引をするたびにポイントが貯まるのはDMM FXだけのお得なサービス!

貯まったポイントを現金に換金することもできるので、そのお金を新たな取引資金にしても良いでしょう。

 

DMM証券/FXのメリット③:各種手数料が無料!無駄コストがない

DMM FXでは、FX取引において以下の手数料がすべて0円で利用することが出来ます。

コストを気にする方でも、安心して取引に挑戦することが出来ます。

  • 取引手数料
  • 口座維持手数料
  • ロスカット手数料
  • 出金手数料
  • 口座開設手数料
  • クイック入金手数料

 

DMM証券/FXのメリット④:サポート充実!業界初のLINEカスタマーサポート

DMM FXはサポートが充実している点が、初心者に一番評価を受けている点です。

中でも業界初となるLINEでのカスタマーサポートは、気軽にお問い合わせが出来るので初心者にも助かるサービス。

実際に、当サイト管理人もDMM FXのLINEカスタマーサポートを利用してみましたが、返信が非常に速いので驚きました。

その様子をレポートにした記事もありますので、合わせて読んでみて下さい。

この他にも、DMM FXには魅力あふれるポイントが多々あります。

合わせてチェックしておきたいポイントを少しだけ紹介しますので、口座開設をした際には、ぜひ活用してみて下さい。

 

最新ニュース情報をリアルタイムで配信!

DMM FXでは、無料で時事通信社のニュース配信も受信できるので経済的指標もタイムリーに入りやすい環境が整っています。

突発的なニュースでも家ならパソコンで、外出先ならスマートフォン・モバイルでもリアルタイムに確認ができるのでとっても便利です。

 

動画で分かるFXセミナーを公開中

DMM FXの公式サイトには、誰でも閲覧可能なFX動画セミナーを公開しています。

初心者の方はもちろん、上級者まで役立つ動画なので見る価値ありです!

  • FXとは
  • 知っておくべき基礎知識
  • FXを始めるには 中級編
  • ファンダメンタル分析とは
  • テクニカル分析とは 上級編
  • 様々な注文方法

内容としては、FXの魅力や知っておくべきFXの基礎知識、指標の見方や注文方法まで、わかりやすいイラストでご紹介しています。

 

DMM.com証券(DMM FX)のデメリット

DMM.com証券(DMM FX)のデメリット

ナンバーワンのFX会社であるDMM.com証券(DMM FX)にも当然ながらデメリットがあります。

DMM.com証券(DMM FX)のデメリット

  1. 取引単位は最小10,000通貨から
  2. 「短時間での注文を繰り返し行う」行為は禁止
  3. 証券系のFXサービスに比べると情報量が少ない

DMM FXのデメリット①:取引単位は最小10,000通貨から

最近は通貨の取引単位が「1,000」のFX会社が多いなか、DMM FXでは10,000通貨での取引となっています。

運用資金が数千万ぐらいある人からすると、10,000単位でも問題ないですが、資金が数百万円ぐらいの場合は1,000単位で取引できた方がプラスに働くことも多いです。

DMM FXのデメリット②:「短時間での注文を繰り返し行う」行為は禁止

DMM FXでは、公式ではスキャルピング行為はOKなのですが、「短時間での注文を繰り返し行う」行為は禁止されています。

短時間での注文を繰り返し行う≒スキャルピング

ですが、頻度があまりに高すぎるとNGということみたいです。

デイトレード目的でDMM FXを利用しようと考えている人もいるかと思いますが、ほどほどにするようにしましょう。

 

DMM FXのデメリット③:証券系のFXサービスに比べると情報量が少ない

DMM FXは金融が本業というわけではないため、大手証券会社系のFXサービスで提供されているような詳しい世界情勢の情報は提供されていません。

提供されていないわけではないのですが、アナリストのレベルが大手証券会社に比べるとやや劣るため、情報の網羅性・正確性などで若干頼りない部分があります。

とはいえそこまで細かい情報は気にしないという人にとっては、とくにデメリットにはならないでしょう。

DMM.com証券(DMM FX)の口コミ・評判

DMM.com証券(DMM FX)の口コミ・評判

DMM.com証券(DMM FX)の口コミ評判を見ていると、プラスの口コミ評判が多くなっていました。

あまり悪い評判が見受けられないのは、流石の一言です。

https://twitter.com/cr_sz3r/status/1287372792405438464?s=20
https://twitter.com/L_KRM_R/status/1259773861714735111?s=20
https://twitter.com/ID_6854129209/status/1254994046155513857?s=20

DMM.com証券(DMM FX)の口座開設方法

DMM.com証券(DMM FX)の口座開設方法

DMM FXの口座開設方法はシンプルです。

STEP
口座開設の申し込み

まずはDMM FXの申込ページから必要事項を記入します。

※下のボタンから申し込めます

STEP
本人確認およびマイナンバー確認書類の送付

『スマホでスピード本人確認』・アップロード・メール・FAX・郵送いずれかの方法で、DMM FXに提出します。

提出後、口座開設審査が行われます。

STEP
口座開設完了

本人確認書類の提出方法によって取引開始までの流れが変わりますが、DMM FXからの通知を受け取れば開設完了です。

STEP
入金して取引開始

あとはDMM FXに入金してFX取引を開始しましょう♪

DMM.com証券(DMM FX)の手数料・スプレッド・スワップ

画像引用:価格.com

DMM.com証券(DMM FX)の手数料・スプレッド・スワップは↑の画像のとおりです。

 

証拠金・入金サービス

初回入金証拠金率取引単位入金手数料
設定なし4%10,000通貨無料(クイック入金の場合)

取扱い通貨ペア

取引機能・サービス

マージンコールロスカット価格通知追証通知約定通知

その他サービス

外貨入金外貨出金24時間入金ネット出金

注文機能

成行指値逆指値OCOIFDONE
IFDOCO2way期日指定トレールその他
※成行→ストリーミング

各デバイス対応

スマートフォンタブレッドアプリフィーチャーフォン

会社情報

会社名株式会社DMM.com証券
住所〒 103-6026 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー26階
URLhttp://fx.dmm.com/

 

まとめ|FXを始めるなら業界No.1の口座数のDMM FXが鉄板!

以上、DMM.com証券(DMM FX)について、その特徴やメリットなどを紹介しました。

DMM FXは口座開設数No.1だけあって、本当にオススメできるFX会社なので、FXをこれから始める人はぜひ持っておきたい口座の一つです。

オススメのFX会社について知りたい方はこちらもご覧になってみてください♪

FX会社一覧

 

FXの自動売買ができる会社一覧

DMM FX(DMM.com証券)のメリット・デメリットから口コミ評判まで徹底解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる