プロパティエージェントとは|メリット・デメリット評判・口コミ

この記事では、プロパティーエージェントのメリットやデメリット、実際の口コミ評判を紹介していきます。

なるらく

ワタシも普段はサラリーマンをしながら、老後資金を貯めるためにクラウドファンディングで楽チン資産運用をしています。

ワタシの資産運用術と運用状況を見てみたい方はこちらからどうぞ♪

目次

1. プロパティエージェントの特徴・実績

プロパティエージェントは、東京23区・横浜エリアに集中したマンション開発により入居率99.89%(2019年5月実績)を誇る東証1部上場企業です。土地選定から建物の企画開発までをワンストップで手がけることで品質を担保したマンション供給を実現しており、上場企業ならではの安定した資本体制も魅力です。2018年に行われた投資用マンションオーナー3,000人に対して行われた調査では、3年連続で顧客満足度・第1位(アイ・エヌ・ジー・ドットコム 調べ)を獲得しています。また、提携金融機関も10社以上と充実しており、物件の担保力の高さからフルローンでの融資実績が非常に豊富です。賃貸管理や確定申告サポートなどアフターフォローも充実しています。

また、プロパティエージェントでは、初心者向けに「0から始める不動産投資セミナー」を定期開催しています。セミナーでは、「不動産投資の基礎知識」「不動産投資のリスクとは?」といった基本的な内容から「不動産投資のメリットとリスク」「投資用物件の見方・選び方」「購入前のチェックポイント」「売却時の戦略」など踏み込んだ内容まで、多岐にわたるトピックについて解説しています。また、セミナー限定物件の紹介や参加特典の書籍プレゼントなどもあります。

セミナー参加者からは、「短時間で最近の傾向・ポイントを知れて為になった」「リスクについても理解することができた」「購入前のチェックポイントを知ることができた」といった声が上がっており、セミナー参加後のアンケートでも満足度は95.8%(2018年10月同社調べ)となっています。 プロパティエージェントのウェブサイトを見る

運営会社名プロパティエージェント株式会社
運営サイトURLhttps://www.fudousantoshi-times.com/
本社所在地東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F
設立2004年
代表取締役中西 聖
資本金5億4,878万円(2019年6月時点)
売上高215億円(2019年3月期)
社員数109名(2018年9月時点)
免許宅地建物取引業 [東京都知事(3)第83227号]
マンション管理業 [国土交通大臣(2)第033619号]
上場有無東証1部
マンションブランドCRACIA(クレイシア)
VERSE CRACIA(ヴァースクレイシア)
主要エリア東京都23区
入居率99.72%(2019年7月実績)
自己資金フルローン可

※2019年7月末時点の情報となります。最新情報に関しては上記サイトを御覧ください。

3. プロパティエージェントのメリット・おすすめポイント

  1. 東京23区及び横浜地区に集中した物件開発で入居率99.72%
  2. 2018年7月に東証1部市場指定、売上高は200億円超
  3. 土地仕入れから企画・開発・分譲までワンストップ対応
  4. 提携金融機関数が10社以上なので、金利1%台・フルローンも
  5. 購入後も満足のアフターサポート

3-1. 都心にこだわったマンション開発で入居率99.72%

都心の利便性の良い立地を厳選し入居率99.72%(2019年7月実績)と高い水準を実現。入居者審査を厳しく行っているため滞納率は1.0%を下回っており、入居後のトラブルもおさえることができています。

1-1 プロパティエージェントのマンションブランド「クレイシア」

1-2 プロパティエージェントの入居率と滞納率の実績

3-2. 2018年7月に東証1部市場指定、売上高は200億円超

2015年12月に東証ジャスダックに上場、その後わずか2年で2017年12月に東証二部への上場、2018年7月には東証1部への市場指定を果たしており、売上高も215億円(2019年3月期)と大きな規模の企業ですので、マンション投資のパートナー会社として長く付き合うことができます。

3-3. 土地仕入れから企画・開発・分譲までワンストップ対応

土地の選定から調査・仕入れを行うことで都心の好立地を厳選し、建物の企画・開発などまで手がけることでクオリティーを重視したマンション供給を可能にしています。マンションの品質や購入後の満足度が非常に高く、2017年3月のマンションオーナー向け調査では、「マンションの立地・顧客満足度 第1位」「マンションの建物・顧客満足度 第1位」(アイ・エヌ・ジー・ドットコム 調べ)を獲得しています。

3-4. 提携金融機関数が10社以上なので、金利1%台・フルローンも

マンション購入で欠かせないのがローンですが、プロパティエージェントでは提携金融機関が10社以上あるため、その中から審査や条件面を考慮してローンを紹介してもらうことが可能です。また、物件の担保力が高いため、フルローン実績や金利1%台での融資実績も豊富です。

プロパティエージェントの提携金融機関(2018年6月時点)

  • イオン住宅ローンサービス
  • オリックス銀行
  • 関西アーバン銀行
  • クレディセゾン
  • ジャックス
  • ダイヤモンドアセットファイナンス
  • 東京スター銀行
  • みずほ銀行
  • 楽天銀行
  • リコーリース

3-5. 購入後も満足のアフターサポート

プロパティエージェントでは、購入後も建物管理でのマンション資産の保守、賃貸管理のアドバイス、確定申告のサポート、税理士の紹介、物件相続の相談など、物件所有後の色々な悩みに応えるアフターサポートを提供しています。「2018年度投資向けマンションデベロッパーに対するオーナーの意識調査」というマンションオーナー向け調査では、3年連続で顧客満足度・第1位(アイ・エヌ・ジー・ドットコム 調べ)を獲得しています。

プロパティーエージェントのデメリット

4. プロパティエージェントの口コミ・評判

5. プロパティエージェントの魅力とは?

不動産投資の成否を最も大きく左右するのが立地ですが、プロパティエージェントの物件は都心6区・台東区・墨田区の人口動態の大きい区で約50%、駅徒歩5分以内が約60%(2018年時点)と好立地のものが大半で、入居率も99.63%(2018年9月実績)と数あるマンション投資会社の中でもトップクラスの実績を誇っています。また、初心者向けのセミナーも定期的に開催しており、不動産投資のリスクに関する疑問や不安などについて丁寧に説明をしてもらうことができます。途中で購入の意思がなくなったとしても、営業の電話を辞めて欲しい旨を伝えておけば、プロパティエージェントのシステム上で電話できないように設定をしてもらえるので、しつこい電話営業に煩わされる心配もありません。物件のクオリティや入居率が高く、0から学びなが始めることができるということで、投資初心者の方におすすめできる会社です。

6. プロパティエージェントに無料で資料請求する

プロパティエージェントで資料請求をすると、不動産投資を始めるにあたって知っておきたい基本的な知識やポイントがまとまった書籍「不動産投資GUIDE BOOK(初心者編)」を無料でもらうことができます。また、メール登録をしておけば新着物件やおすすめの非公開物件などを定期的に紹介してもらうこともできますので、情報収集を始めたい方や物件をお探しの方はぜひ登録や相談をされてみると良いでしょう。 プロパティエージェントのウェブサイトを見る

ほかのクラウドファンディング・ソーシャルレンディング案件について知りたい方はこちらもどうぞ

 

クラウドファンディングサービス一覧

 

なるらく

楽に資産運用したい人には、ワタシが実践しているオススメの方法を下の記事で紹介しているので、ご覧になってみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる