【副業紹介#60】経理代行で稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

企業の中でも裏方というイメージが強い経理業務。

ただし、専門知識や経験が求められ、絶対に欠かせない仕事です。

現在では特に個人事業主や中小企業を中心として、経理の仕事の需要が高まっています

そこで注目されるのが、新規で従業員を採用するよりもコストが掛からない、「経理代行業」の仕事です。

ここでは、経理代行の仕事内容や副業にするメリット・デメリット等を紹介します。

当サイトでは、ほかにもさまざまな副業を紹介しています。経理代行以外の副業についても知りたい方は、下の記事もご覧になってみてください。

 

 

目次

経理代行の基本情報

経理代行の仕事は、文字通り「経理事務を代行する」仕事です。

経理スタッフが必要な会社でも、一から人材を確保したり、自身で学ぶと時間や労力が必要になってしまいます

そのため、中小企業や個人事業主などからの依頼が多い状況です。

企業の事務所まで赴く内容の依頼もあれば、自宅にいながらも行える案件もあります。

もともと経理の仕事をしていて、結婚などのため退職をして専業主婦になった方などに重宝されている副業でもあります。

  

経理代行にはどんな特徴があるの?

経理代行にはどんな特徴があるの?

経理代行の仕事内容は文字通り、経理作業です。

伝票整理から始まり、帳簿の作成をしたり、領収書の発行をするといった典型的な経理作業になります。

また各種書類の作成や照合、通知等を封筒に入れて発送するといった「事務作業」を任されることもあります。

もともと経理畑の経験がある方には非常に理想的な副業と言えるでしょう。

決済期などシーズンによってニーズが高まる特徴があり、作業にかかる日数や時間の違いにもよるものの、一案件に対して1万円から3万円の報酬が相場です。

  

経理代行を副業に選ぶメリットは? 

  • 自宅で自由に仕事ができる
  • まとまった報酬が得られる

自宅で自由に仕事ができる

依頼内容にはよりますが、自宅にいながら空いた時間で作業することもできる仕事です。

経理の仕事の経験やスキルがあれば働けるので、非常にありがたい副業になるといえます。

  

まとまった報酬が得られる

専門的な仕事ですので、報酬は比較的高めです。

結婚や出産を期に家庭に入り、日商簿記などの有効資格を有しているのに活かせていない人などにオススメの副業です。

  

経理代行を副業に選ぶデメリットは?

経理代行を副業に選ぶデメリットは?経理代行を副業に選ぶデメリットは?

  • コンスタントに依頼が舞い込むとは限らない

コンスタントに依頼が舞い込むとは限らない

経理代行の仕事は、クラウドサービスを使って依頼主を探し、依頼を受けるといった流れがスタンダード。

しかしコンスタントに依頼が来るかといえば、実績がなければ難しいと言えます。

これらのサービスで小さな案件から実績を積み上げ、クライアントと信頼関係を築かないと安定した報酬を得られないというのがデメリットです。

また決済期や確定申告の時期など、ニーズが高まるタイミングというのは限られています。

年中依頼が舞い込むわけではないというのも、デメリットと言えるでしょう。

  

経理代行の副業としての始め方

経理代行の副業としての始め方

経理代行の仕事を副業にする方法について紹介します。

クラウドソーシングサービスサイトに登録をして依頼を待つか、経理代行業者や派遣会社に登録をして仕事を斡旋してもらうかのどちらかです。

資格こそあれ、経理仕事の実践経験がない方は後者で経験を積み、実績が十分で自信がある方なら前者の方法をおすすめします。

  

経理代行の仕事を探せる主なサービス一覧

経理代行の仕事は、以下のサービスから見つけることができます。

興味がある人は、まずはそれぞれのサービスに登録して仕事を探してみましょう。

とくにオススメなのは、仕事の採用が決まると祝い金がもらえる「マッハバイト」です。

 

  

経理代行はどういった人にオススメか?

経理代行はどういった人にオススメか?

経理代行を副業にするのに向いている方は、経理業務や事務業務の経験があり、日商簿記など事務系の資格を取得している方です。

また、企業に赴く場合には、コピーや書類の送付などの雑用も任されることもあります。

細かな作業をコツコツとこなせる方やフットワークの軽い方向きの副業と言えるでしょう。

  

まとめ|経理代行は、経理の経験を活かせる貴重な副業

まとめ|経理代行は、経理の経験を活かせる貴重な副業

経理代行の仕事は、経理畑での経験があり、現在はさまざまな理由で経理の仕事に就けていない方に向いています。

個人や仲間内だけで商売を始める人たちは、徐々に増えています。

彼らは利益を得るためのアイデアやノウハウには長けていますが、経理業務に関しては全くの素人ということが多いです。

そのため、経理代行はニーズが高まっている狙い目の副業と言えるのです。

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる