【副業#95】ヨガインストラクターで稼ぐ方法とは|特徴・評判・メリット・デメリット・はじめ方を解説

  • URLをコピーしました!

この記事では、副業に興味をもっている人に向けて、「ヨガインストラクター」という稼ぎ方について紹介しています。

女性に人気の高い趣味「ヨガ」。

ヨガを教える側のインストラクターも人気の職業となっていて、副業でヨガインストラクターを目指す人も増えているので、

こんな疑問に回答

  1. ヨガインストラクターって副業で始められるの?
  2. 副業でするときのメリット・デメリットは?
  3. どうやったら始められるの?

こういった疑問にこの記事では回答していきます。

当サイトでは、ほかにも様々な副業を紹介しています。もっと副業について知りたい方は、下の記事もご覧になってみてください♪

 

この記事を書いた人

なるらく

私も副業歴4年ですが、周りに副業している人も多く、かなり詳しくなりました。このサイトではオススメの副業を色々と紹介しているので、ご覧になってみてください♪

  • 副業ブログの収入:最高 300万円/月
  • 副業ポイ活の収入最高 6万円/月
  • 副業のFX自動売買収入:最高 15万円/月

▼稼げる副業をいろいろ紹介

目次

ヨガインストラクターで稼ぐ方法とは|特徴

ヨガインストラクターの副業は、プライベートレッスンや、ヨガ教室のパート従業員としてヨガのレッスンを指導して稼ぐ方法です。

ヨガインストラクターは、レッスンの内容やプランニング、ポーズの紹介、指導方法などを決めて、レッスンを行います。

生徒さんのレベルや目的、体調などを考慮して、カスタマイズされたレッスンを提供することが求められるため、独学では生徒が求める水準のレッスンをするのは難しいため、講習などでインストラクターとしての基礎を学んでから始める人が多くなっています。

できないことも多いためます。さらに、ヨガインストラクターは、生徒がポーズを正しくとるために、個別に指導したり、ポーズの修正を行ったりすることもあります。

ヨガインストラクターは、一般的にはヨガスタジオやフィットネスクラブ、健康倶楽部などで働きますが、フリーランスとして働くこともできます。

インスタグラムやTiktokなどのSNSを併用しつつ、人気インストラクターになれば独立して生計を立てることも十分可能です。

また、ヨガインストラクターは、レッスンのみならず、ヨガの健康上の効果やメリットについての研究や啓発活動、ヨガのイベントの企画運営なども行うことがあります。

ヨガインストラクターは、1回のレッスンに対して、一定の報酬を受けることが多く、レッスンの回数が増えれば、収入も増えます。また、1回のレッスンの時間が長ければ、収入も増えることが多いです。

 

ヨガインストラクターを副業に選ぶメリットは?

ヨガインストラクター副業のメリット
  1. 自分自身も健康になる
  2. 人との繋がりが増える
  3. 容姿に自信があればヨガ系のインフルエンサーを狙える

ヨガインストラクター副業のメリット①:自分自身も健康になる

ヨガインストラクターのメリットとして、仕事をしながら体の健康増進に繋げられることです。

この副業をしている限り、運動不足に悩まされることはありません。

メリットとしては、ヨガを通じて自分自身も健康的な生活を送ることができます。また、副業としてのヨガインストラクターになることで、自分のスキルを磨くことができ、新しい知識や技術を習得することができます。さらに、ヨガを通じて他の人々との交流や繋がりを深めることもできるため、自分の人脈を広げることができます。

ヨガインストラクター副業のメリット②:人との繋がりが増える

ヨガ教室にはさまざまな職業・年代の人が通っています。

その人たちとヨガを通じて知り合うことで、自然と人脈が広がっていきます。

人脈を活かして別のビジネスをすることも可能です。

ヨガインストラクター副業のメリット③:容姿に自信があればヨガ系のインフルエンサーになれる

ヨガ系のYoutuberは、容姿を売りにすることで再生されやすく、チャンネル登録者10万人前後のヨガチャンネルは多数あります。

技術も兼ね備えていると、チャンネル登録者100万人超えも狙えますし、実際に登録者数100万人を超えている人気ヨガインストラクターもいます。

これからだとTiktokやInstagramなどのショート動画の需要が高く、ヨガ×SNSで成功すれば、会社員の年収を大きく上回ることも可能です。

 

ヨガインストラクターを副業に選ぶデメリットは?

ヨガインストラクター副業のデメリット

  1. 証明書の取得や研修を受ける必要がある
  2. ヨガインストラクターの仕事は応募倍率が高い
  3. 報酬が高いわけではない

ヨガインストラクター副業のデメリット①:フォロワー確保に時間がかかる

一方、デメリットとしては、ヨガインストラクターとしての副業をするためには、証明書の取得や研修を受ける必要があります。そのため、時間や費用がかかることがあります。また、副業としてヨガインストラクターをする場合、本業との両立が難しい場合があります。そのため、自分の体力や時間をよく考えながら行う必要があります。

ヨガインストラクター副業のデメリット②:仕事の応募倍率が高い

ヨガインストラクターは、女性からとても人気のある副業です。

ヨガ教室では1人の先生が10人以上の生徒を相手にすることも珍しくなく、そのため必要なヨガインストラクターの数はそこまで多くありません。

なので、求人の募集が出たとしても、何人ものヨガインストラクター希望の女性が申し込むことになります。

スキルチェックなど他の応募者との競争にもなるため、「インストラクターをやりたくてもやれない」ということがしばらく続くことも覚悟する必要があります。

ヨガインストラクター副業のデメリット③:収入が高いわけではない

東京のヨガインストラクターの業務委託・フリーランスだと、時給1,500円〜2,000円、プライベートレッスンだと時給5,000円ほどになります。

東京の正社員で募集している求人は、年収300〜400万円ほどなので、平均収入ほどになります。

プライベートレッスンを請け負えると時給はいいですが、それ以外の場合、特に正社員としてヨガインストラクターをするのであれば、長時間労働になりやすいため、副業から本業に切り替えたい人は、その点を留意しておきましょう。

 

ヨガインストラクターの副業としての始め方

まずはヨガインストラクターの資格を取得しましょう。

ヨガインストラクター資格は、ヨガの指導において必要とされる基本的な知識や技術を修得したことを証明するものです。

ヨガインストラクター資格を取得するためには、ヨガインストラクター養成プログラムを修了する必要があります。

ヨガインストラクター養成プログラムは、通常200時間から300時間程度で、ヨガの歴史や哲学、ポーズの紹介、指導方法、リズムや呼吸法などを学ぶことができます。

ヨガインストラクター養成プログラムは、ヨガスタジオやフィットネスクラブ、健康倶楽部などで行われていることが多く、オンラインでの受講も可能です。

また、養成プログラムには、ヨガの各ジャンル(ハタヨガ、ビンテージヨガ、ヨガピラティスなど)に特化したものや、特定の年齢層や健康状態を対象としたものもあります。

自分に合ったプログラムを選んで受講することが大切です。

なお、ヨガインストラクター資格は、日本ヨガ協会が主催する「日本ヨガ協会公認ヨガインストラクター」資格が有名です。

日本ヨガ協会公認ヨガインストラクター資格を取得するには、日本ヨガ協会が認定するヨガインストラクター養成プログラムを修了し、試験を受ける必要があります。

ヨガインストラクターの資格を取得するのにおすすめのサービス

ヨガインストラクター副業はどういった人にオススメか?

  • ヨガが好きな人
  • ホスピタリティに溢れる人
  • 人に教えるのが好きな人

 

まとめ|ヨガインストラクター副業で稼ぐには努力かセンスが必要

副業が当たり前になってきたため、ヨガインストラクターを副業にしようとしている女性は増えています。

女性なら憧れがある人気の仕事なので、インストラクターの数が実際の需要より増えてしまい、競争率が高くなっています。

生徒個人に合わせたレッスンをできるように、日頃からスキルを磨いていきましょう。

厳しいことを言いましたが、好きなことを仕事にしやすい希少な仕事なので、ぜひチャレンジしてみてください♪

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を10万円増やしたい

まずは節約術を身につけましょう!

節約方法とポイントサイトの活用術、あとはメルカリを使えば、30万円は割と簡単に稼ぐことができるので、「副業や転職はハードルが高いな」という人は、まずはここから始めてみてください♪

やり方はこちら

STEP
毎年資産を30万円増やしたい

ちょっとした副業を始めてみましょう。

副業を始めるのにおすすめのサービス

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

副業一覧

ポイ活モニター・覆面調査オンラインゲームのRMT
資産運用株式投資株主優待
インスタグラマーシェアリングサービス2chまとめサイト
ブロガーアフィリエイトネット懸賞
クラウドソーシング転売/せどりNAVERまとめ
写真撮影LINEスタンプの販売オークション
投機(FX・先物取引)仮想通貨不動産投資
ネットショップドロップシッピング情報商材
データ商品/コンテンツ販売Webライター試験監督
交通量調査員警備員引越しスタッフ
プール監視員文字起こしコインランドリー投資
カブトムシ飼育退職代行エキストラ
貸し倉庫PC出張サポート占い師
整体師結婚式司会サイトパトロール
ゲームテスターおっさんレンタルウェブサイト制作
ドローン動画撮影土木作業員選挙スタッフ
人力車車夫受付業務便利屋
賞状書士スポーツインストラクターネイルモデル
ジグソーパズル組み立て運転代行スキルを販売
ティッシュ配り代行業経理代行
営業代行行列並び代行結婚式代理出席
墓参り代行ゲームプレイ代行彼氏・彼女代行
買い物代行家事代行遺品整理代行
似顔絵師レンタル友人エントリーシート代行
読書感想文代行卒論代行宿題代行
自由研究代行ヘッドハンティング代行セミナー代理出席
カフェ一日オーナー友人代行ソーシャルレンディング
Airbnb(エアビー)サイタ(cyta)レシート買取アプリ
スペース貸し出し買取アプリゲーム実況動画配信
ライブ配信Voicy歩いて稼ぐ
note(ノート)Tiktoker/ティックトッカーYoutuber/ユーチューバー
ココナラヨガインストラクター婚活アドバイザー
コールセンター
STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次