【副業紹介#36】エキストラで稼ぐ方法とは|特徴・評判・メリット・デメリット

  • URLをコピーしました!

この記事では、副業でお金を稼ぎたいと考えている人向けに、「エキストラ」の仕事について紹介します。

  • 人前に出る仕事を副業にしたい!
  • 有名ドラマや映画に少しでもいいから携わりたい!

このような思いを抱いたことがある方にピッタリの副業が、「エキストラ」の仕事。

ここではエキストラの仕事の始め方やメリット・デメリットなどを紹介します。

当サイトでは、ほかにも様々な副業を紹介しています。もっと副業について知りたい方は、下の記事もご覧になってください。

なるらく

こんにちは!副業で最高月収300万円を稼いだ”なるラク”です。

 

目次

エキストラの基本情報

エキストラの仕事は、映画やドラマ、コマーシャルなどで、お店の店員や学生、道行く人々、観衆など、ストーリーと直接関係のない脇役を務めること

脇役と言っても、俳優さんや女優さんの演技を邪魔することなく、その場の雰囲気を作り上げなければならない重要な仕事です。

エキストラであっても、場合によってはセリフを貰えることもありますし、中には派手なアクションを要求されたりすることも。

メディア作品の仕事に憧れを持っている人には嬉しい仕事といえますね。

 

エキストラにはどんな特徴があるの?

エキストラにはどんな特徴があるの?

人気俳優さんや女優さんに出会えるチャンスがある仕事というのが特徴です。

また、出演した自分もわからないような一瞬の場合もありますが、映像作品に映ることができるというのは大きな自慢となります。

その日だけの単発仕事がメインであり、報酬に関しては現場によってまちまち。

長時間拘束されて数千円しか貰えなかったという現場もあれば、たった15分の拘束で1,000円貰えたということもあり、決まった報酬がないのが特徴です。

とはいうものの、平均するとエキストラの相場は1時間で1,000円〜4,000円と言われています。

 

エキストラを副業に選ぶメリットは?

  • 芸能人に会える
  • 自分が作品に関わり、映像にも残る

 

芸能人に会えて作品も残る

エキストラのメリットは、有名人に会うことができて、同じ作品に出演することができるということです。

特に、自分の好きな俳優、女優が出演する作品であれば、一層大きな喜びとなります。

自分が作品に関わり、映像にも残る

自分が協力した作品が放送され、作品中にほんの少しとはいえ自分の姿が残るので、映像作品が好きであれば、やりがいや感動を覚えることができます。

 

エキストラを副業に選ぶデメリットは?

エキストラを副業に選ぶデメリットは?
  • 細心の注意が必要な緊張感溢れる仕事

 

細心の注意が必要な緊張感溢れる仕事

デメリットとしては、エキストラという立場であるため絶対にNGを出してはいけないということ。

俳優さんや女優さんがNGを出すのは良いですが、彼らがメインの作品でエキストラが邪魔をするのは最大のタブーになります。

絶対に失敗できないという緊張感の中、自然な演技をしなければならないのは素人では難しいですし、大きなデメリットといえます。

 

エキストラの副業としての始め方

エキストラの副業としての始め方

エキストラを副業にしたいのであれば、エキストラ専門のウェブサイトに登録をするのが一般的です。

その中からピンポイントで自分に合った仕事に応募をするようにしましょう。

またローカル番組のHPやテレビ雑誌などでエキストラを募集していることもありますから、チェックをして応募するのもOK。

女優や俳優を目指している方向けのスクールなどに所属をしていれば、オーディションの依頼がひっきりなしに来るため、そこから応募をする方もいらっしゃいます。

エキストラの仕事を探せる主なサービス一覧

エキストラの仕事は、以下のサービスから見つけることができます。

興味がある人は、まずはそれぞれのサービスに登録して仕事を探してみましょう。とくにオススメなのは、仕事の採用が決まると祝い金がもらえる「マッハバイト」です。

 

エキストラはどういった人にオススメか?

エキストラはどういった人にオススメか?

エキストラを副業にするのに向いている人は、やはり人前に出るのが好きな人や映像作品などが好きな人でしょう。

その上で自然な立ち振舞いができる人がマッチしています。

緊張してガチガチになってしまう方はどうしても不自然に見えてしまうため、エキストラの仕事には向きません。

また依頼側の都合で撮影スケジュールが決められるため、深夜帯や日中など時間に自由がある方に向いている副業と言えるでしょう。

 

まとめ|エキストラは映画好きが趣味程度に楽しむのがオススメの副業

まとめ|エキストラは映画好きが趣味程度に楽しむのがオススメの副業

エキストラを副業にするためには、ウェブサイトに登録する必要があります。

ただしミーハーな方を騙すための劣悪な登録サイトも存在しているため注意が必要です。

エキストラは、毎回決まった場所や決まった報酬の仕事ではないため、副業として成立させることは難しいかもしれませんが、映像作品が好きな方にはオススメの副業です。

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を30万円増やしたい

まずは節約術を身につけましょう!

節約方法とポイントサイトの活用術、あとはメルカリを使えば、30万円は割と簡単に稼ぐことができるので、「副業や転職はハードルが高いな」という人は、まずはここから始めてみてください♪

やり方はこちら

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる