【副業紹介#64】墓参り代行で稼ぐ方法とは|特徴・評判・メリット・デメリット

ここ数年、インターネットの普及で主婦の副業向けの求人が急増しています。

中でも特別なスキルがなく、まとまった時間を確保することもできないといった主婦の方々に注目されているのが、「代行業」です。

代行業といってもさまざまなものがあるのですが、今回は特に人気が高まっている「墓参り代行」について、詳しく紹介していきます。

当サイトでは、ほかにも様々な副業を紹介しています。墓参り代行以外の副業についても知りたい方は、下の記事もご覧になってみてください。

目次

墓参り代行の基本情報

墓参り代行の仕事は、その名のとおり、忙しい依頼者に代わってお墓の面倒をみる仕事です。

依頼者の先祖のお墓を訪れた上で、墓の手入れ・掃除をし、お墓に手を合わせます。

そうして、墓参りの様子を写真と一緒に報告をするというのが、全体の仕事内容になります。

田舎を離れ、都会に働きに出てきたものの、「なかなか故郷に戻る時間がない」という方は数多くいます。

「田舎にあるお墓参りに行くことが難しい。でも先祖が眠るお墓の管理はしなければ…」

こういった事情を抱えている方が急増したことで生まれた、現代らしい代行業ということができます。

  

墓参り代行にはどんな特徴があるの?

墓参り代行を利用するぐらいであれば、都会の管理のしやすい場所にお墓を移したら?」という疑問が湧くかもしれません。

もっともな意見ですが、実はお墓の移動には莫大な費用がかかるので、行動に移す人がいないのです。

お墓を移すことを改葬(かいそう)と言いますが、改葬にかかるコストは全国平均で300万円

このため改葬や墓じまいをするよりも、墓参り代行に依頼をした方が現実的ということでニーズが増えています。

墓参り代行の相場は1回で約4,000円前後

お盆やお彼岸といったシーズンになると、1日3件前後で1万円超の報酬になりますから、まとまった報酬が得られる副業となっています。

冠婚葬祭に対する意識が低下している現代においては、「帰るのも面倒だし代行でいいや」と考える人が増えているので、今後も需要の高まりが見込まれる副業です。

  

墓参り代行を副業に選ぶメリットは?

墓参り代行のメリットは?

  • 時間的な制約が少ない
  • 報酬単価が高い

時間的な制約が少ない

お墓参り代行を副業にするメリットは、朝9時から夕方の5時までといったように時間がきまっておらず、時間的な制約を受けない点です。

そのため、スキマ時間を活用し、お墓の掃除や供養をしてあげればOK。

時間の自由度が少ない方でも安心して始められる副業になります。

  

報酬単価が高い

墓参り代行は、時間的制約が少ないにも関わらず、報酬額が高いこともメリットです。

平均で4,000円と紹介しましたが、エリアの違いや依頼内容によっては、5,000円から1万円の報酬を得られるケースも少なくありません。

供養の気持ちと丁寧ささえあれば、特別なスキルなしでこれだけの収入になる仕事は珍しいので、ぜひ利用したい副業です。

  

墓参り代行を副業に選ぶデメリットは?

  • シーズン以外で依頼が舞い込むことはなく不安定

 

シーズン以外で依頼が舞い込むことはなく不安定

墓参り代行を副業にするデメリットですが、お彼岸やお盆といったシーズンに依頼をされることが多く、頻度は多くて年に二回程度という点。

つまりオンシーズンでしか報酬が見込めず、一年を通じて安定して稼ぐことができる副業とは言えないことです。

もちろん依頼のタイミングは依頼者次第ですが、大抵はお盆やお彼岸のタイミングになります。

このため一年を通じて安定した報酬が得られる副業を探している方にはデメリットとなってしまいます。

  

墓参り代行の副業としての始め方

墓参り代行の始め方

墓参り代行を副業にするためには、お墓掃除などの仕事を請け負っている業者に応募するのも一つの手です。

また、一般的な求人媒体でリサーチをすれば、簡単に見つけることができます。

それ以外にも、クラウドソーシングサービスでも募集しているケースがありますから、探して依頼を個別に受けるという方法でも、墓参り代行をスタートすることが可能です。

  

墓参り代行の仕事を探せる主なサービス一覧

墓参り代行の仕事は、以下のサービスから見つけることができます。

興味がある人は、まずはそれぞれのサービスに登録して仕事を探してみましょう。

とくにオススメなのは、仕事の採用が決まると祝い金がもらえる「マッハバイト」です。

 

  

墓参り代行はどういった人にオススメか?

墓参り代行はどういった人にオススメか?

墓参り代行は、時間的な制約を受けずに報酬単価が高い副業を探しているという方に向いています。

また副業をたった一つだけではなく、複数持っても構わないという方でないと、オンシーズンでしか稼ぐことが難しいためミスマッチに感じるかもしれません。

お墓を掃除してお線香を挙げればOKという単純作業を行うというよりも、依頼者の先祖が眠る場所をキレイにしてあげ、お墓参りのルールやマナーを把握してしっかりと代行をしてあげる真面目さも必要です。

  

まとめ|墓参り代行は現代ならではの副業

まとめ|墓参り代行は現代ならではの副業

高齢者人口が増えるのに伴い、遠方にあるお墓参りになかなか行けない方が増えることが予想されます。

そのため、墓参り代行を利用するという方は、今後どんどん増えると考えられます。

墓参り代行は、まだサービスがそれほど知られていないのが現状

早い段階から経験を積んでおき、一年を通じて依頼が受けられるようになれば、安定した副業にすることも見込める、狙い目の副業です。

 

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる