【副業紹介#55】ジグソーパズル組み立てで稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

【副業紹介#55】ジグソーパズル組み立てで稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

世間にはさまざまな副業がありますが、中には「それでお金になるの?」と思うような仕事も存在します。

特に驚くべき副業が「ジグソーパズル組み立て」の仕事です。

誰しもが遊んだ経験のある、ジグソーパズルですが、「ジグソーパズル組み立て」は、こうしたジグソーパズルを組み立てるだけの副業です。

ジグソーパズルを組み立てることがどうやって副業になるのでしょうか?

この記事では、ジグソーパズル組み立ての特徴やメリット、デメリットなどを紹介していきます。

目次

ジグソーパズル組み立ての基本情報

パズル組み立てというのは、お客さんから依頼を受け、ジグソーパズルの制作を行う仕事です。

納期が定められているのが一般的であり、その期間内に制作・納品して報酬を得ます。

どんな方がお客さんなのかというと、パズルを購入したは良いものの、じっくりと作る暇がない、もしくは途中まで作って放置状態にある、飾りたいけれど作る事自体が面倒だなど、さまざま。

決して多くはありませんが、一定の需要があるのがパズル組み立ての仕事です。

 

ジグソーパズル組み立てにはどんな特徴があるの?

パズル組み立てにはどんな特徴があるの?

パズル組み立てを副業にされている方の多くは、個人で仕事を受け取っています。

インターネット求人などを検索しても、ほとんど存在しません。

SNSを使ったり、タイムチケットなどに登録したり、ホームページを立ち上げて仕事を受注しているという特徴があります。

相場としては1ピース1円に設定している方が多いですね。

 

  

ジグソーパズル組み立てを副業に選ぶメリットは? 

  • 楽しみながら報酬を得ることができる
  • 好きな時間に仕事ができる

楽しみながら報酬を得ることができる

パズル組み立てを副業にするメリットは、趣味の感覚で楽しみながらパズルを作り、それで報酬が得られるということです。

依頼者がパズル本体を送付してくるといったケースもありますが、持っていない場合には、そのパズルを購入することからスタートします。

自分でパズルを購入し、自分で作るという姿は、まるで趣味そのもの。

楽しく仕事したい人にとっては、嬉しい副業です。

  

好きな時間に仕事ができる

パズル組み立ては在宅ワークで可能な仕事ですので、自分の空いた時間に仕事をすることができます。

時間を自分自身でコントロールできることは、副業としては大きなメリットです。

  

ジグソーパズル組み立てを副業に選ぶデメリットは?

パズル組み立てを副業に選ぶデメリットは?

  • パズルの組み立てよりも営業に労力を費やす必要がある

ジグソーパズルの組み立てよりも営業に労力を費やす必要がある

ジグソーパズル組み立てを副業にするデメリットは、依頼者を自分自身で探す必要があること。

そのため、営業や宣伝活動に時間を費やす必要があります。

パズルの組み立て自体は慣れれば大して時間を取られなくなりますが、それ以上に依頼者探しが大変であり、多くの時間を取られることはデメリットといえます。

  

ジグソーパズル組み立ての副業としての始め方

パズル組み立ての副業としての始め方

パズル組み立て代行を副業にしたい場合、どうやって始めたら良いのでしょうか?

在宅ワーク系の斡旋サービスに登録をして顧客を募ったり、応募をするといった方法がスタンダードです。

この方法にプラスして、SNSやブログなどを利用してパズル組み立て代行をしていることを宣伝し、地道に顧客を集めていきましょう。

それだけでは心もとないのであれば、プラモデルの組み立て代行やフィギュア、ジオラマ制作など似たような代行作業も一緒に行ってみると報酬が安定するはずです。

  

ジグソーパズル組み立ての仕事を探せる主なサービス一覧

パズル組み立ての仕事は、以下のサービスから見つけることができます。

興味がある人は、まずはそれぞれのサービスに登録して仕事を探してみましょう。

とくにオススメなのは、仕事の採用が決まると祝い金がもらえる「マッハバイト」です。

  

ジグソーパズル組み立てはどういった人にオススメか?

パズル組み立てはどういった人にオススメか?

パズル組み立て代行の仕事は、やはり細かな作業をこなすことが得意な人に向いています。

ただ、スピードと正確さが求められ、1,000ピース程度であれば3~4時間で完成させるくらいでないと副業とするのは難しいいえます。

またインターネットの各種サービスを使い、依頼者を探す地道な作業も重要です。

依頼者探しをこなせなければ、副業として成立させることは難しいといえます。

 

まとめ|ジグソーパズル組み立ては依頼者探しが難しいが、趣味を活かせる副業

まとめ|パズル組み立ては依頼者探しが難しいが、趣味を活かせる副業

パズル組み立て代行は、まさに趣味と実益を兼ねる副業といえます。

ただし、パズル制作よりも依頼者探しに多くの労力と時間を費やす必要が出てくるので、軽い気持ちでやってうまくいくものではありません。

報酬の安定を目指すなら、パズルだけではなく、プラモデルやジオラマなど、似たような制作業務も同時進行で行うことがオススメです。

 

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる