【副業紹介#89】Tiktok(ティックトック)で稼ぐ方法とは|特徴・評判・メリット・デメリットを解説【ティックトッカー】

  • URLをコピーしました!

この記事では、副業に興味をもっている人に向けて、「Tiktok(ティックトック)」での稼ぎ方について紹介しています。

ユーチューバーのおかげで、SNSでお金を稼ぐことが一般的になりました。

人気ユーチューバーやインスタグラマーが驚きの報酬を得ていることを知って、「やっておけばよかった…」と後悔している人も 少なくありません。そんな中次のInstagramになれるのがティックトックです。これはどうやったらティックトックでお金を稼いでいけるのか紹介していきます。。ティックトックで稼ぐ方法と言うのは大雑把には3つあります。1つ目はTiktokからの広告収入を得る方法。2つ目は企業案件。お金を稼ぐ方法。3つ目はYouTubeやブログなどに誘導してそちらで商品を送る方法です。2つ目の企業案件で稼ごうと言うのは、フォロワーが増えてくると広告代理店や企業から広告を紹介してくれないかと言う連絡が来ます。金額はフォロワーさんによって変わるので一概には言えませんがトッププレーヤーであれば 数万円から数十10,000円の打診がきます。 1つ目のティックトックティックトックから広告収入を得る方法ですが、ティックトックでもクリエイターの活動を促進するために、ギフティング機能、いわゆる投げ銭の機能が追加されました。ライブ配信をしている際に投げ銭できるので、こちらが収入源の一つになっています。

3つ目は、YouTubeやブログなど、広告収入が発生する媒体への集客としてTiktokを使う方法です。現在のtiktokは、フォロワーがつきやすいものの、商品を売るというのには適していないプラットフォームになります。 というのも、ティックトックはショートムービーがメインで次々と動画が流れていってしまうため、商品をじっくり見ると言うことに適していないSNSだからです。なので商品をじっくり見れるYouTubeやInstagram、ブログなどに誘導することで商品を購入してもらえる率が上がります。

ティックトックで集客するコツとしては、ティックトック内の#チャレンジに便乗したりしましょう。ティックトックが集客しやすい理由の1つとしてはアップロードした動画が必ず誰かに見てもらえると言うことです。これがYouTubeの場合既にコンテンツが飽和しているので、なかなか検索しても動画が引っかからなかったり、そもそもチャンネル登録されるまで動画が評価されないということがあります。 その点ティックトックでは

そんなTiktok(ティックトック)を副業にする方法や、メリット・デメリットを紹介していきます。
 
当サイトでは、ほかにも様々な副業を紹介しています。もっと副業について知りたい方は、下の記事もご覧になってみてください♪

 

この記事の信頼性

なるらく

この記事を書いている私は副業ブログ歴3年。周りに副業している人も多く、副業に詳しくなりました。オススメの副業方法をいろいろと紹介しているので、よかったらご覧になってみてください♪

  • Web広告代理店でアフィリエイト担当
  • 仮想通貨ブログ収入:最高 300万円/月
  • VODブログ収入:最高 100万円/月

▼稼げる副業をいろいろ紹介

目次

Tiktok(ティックトック)の基本情報

Tiktok(ティックトック)いうのは、

とくにその中でも、多くのフォロワーがいて、影響力を持っているインフルエンサーのことを指します。

インフルエンサーはフォロワーの数で、「マイクロインフルエンサー」など呼び方が変わります。

目安は大体↓のとおり。

  • 1,000人〜
  • 10,000人〜
  • 100,000人〜


 
普段投稿している内容にもよりますが、10,000人ぐらいを目処に、広告代理店などから声がかかることが増えてきます。

Tiktok(ティックトック)を副業にし、報酬を得る方法はYoutubeとは少し違っていて、

Youtubeでは、広告視聴がメインの稼ぎ方になりますが、Tiktok(ティックトック)では企業の商品の宣伝で稼ぐのが主流です。

自身のTiktok(ティックトック)を使い、企業の商品やサービスなどプロモーションの手伝いをして、スポンサー料や広告料を貰うということになります。

ほかには、Tiktok(ティックトック)から自分のブログを宣伝し、そちらで商品を詳しく紹介するということもよく行われています。

 

Tiktok(ティックトック)にはどんな特徴があるの?

インスタグラマーにはどんな特徴があるの?

  • 女性の方がフォロワーがつきやすい
  • 再生回数に応じた広告収入はない

Tiktok(ティックトック)の最大の特徴は、再生回数が増えても 直接広告収入が増えるわけではないと言うことです。現在のティックトックではYouTubeのアドセンス広告のようなものはありません。なので動画がいくら再生されようが直接広告収入がTik Tokから振り込まれると言う事はありません。広告収入を得るには投げ銭をしてもらったり企業とコラボしたりする必要があります。

とは言えフォロワーが多くなってくるとかなりの収入も見込めるので、競争の激しいYouTubeやInstagramよりも、ティックトックを始める方が成功しやすいです。

世界的に有名なTiktokerは年収が数億円になっています。YouTuberに比べるとやや見劣りする金額ですが、ティックトックはまだまだ伸び盛りのサービスなので、今後もっと広告収入が増えることが期待できます。

 

Tiktok(ティックトック)を副業に選ぶメリットは?

  • 好きなことだけで、人気と高収入が得られる
  • 時間や場所の制約がない
  • 一度人気に火がつけば月収100万円以上も狙える
  • ブログの集客も簡単になる

好きなことだけで、人気と高収入が得られる

Tiktok(ティックトック)を副業にするメリットは、仕事という感覚がなく、単純に好きなことをするだけで人気者になることができるという点。

また人気の高さと同時に、成功した場合には高額な報酬を得ることができるということもメリットです。

時間や場所の制約がない

Tiktok(ティックトック)、自分の好きなタイミングで写真を撮ったり、投稿したりすることが可能です。

ほかの副業のように、長時間決められた場所で働く必要がありません。

基本的に自由な状態にもかかわらず、莫大な収入が得られるのは、かなり大きなメリットということができます。

 

Tiktok(ティックトック)を副業に選ぶデメリットは?

インスタグラマーを副業に選ぶデメリットは?

  • フォロワー確保に時間がかかる
  • 常に注目される投稿をし続ける必要がある

フォロワー確保に時間がかかる

Tiktok(ティックトック)を副業にするには、まずはフォロワー数が多いインフルエンサーを目指す必要があります。

自分では良いと思った投稿でも、他人が評価してくれないとフォロワー数を増やすことはできません。

Tiktok(ティックトック)はコンテンツ消費速度が非常に速いので、バズっているハッシュタグの動画に便乗したり、トレンドに俊敏に乗っていくことが欠かせません。

常に注目される投稿をし続ける必要がある

フォロワー数が増えてきても、油断することはできません。

常に飽きられないために投稿の頻度も考慮する必要がありますし、良質な投稿でなければフォロワーに飽きられてしまいます

決められた労働時間がない代わり、常に情報収集と流行へのアンテナを立てておかなければならない苦労があります。

 

Tiktok(ティックトック)の副業としての始め方

インスタグラマーの副業としての始め方

Tiktok(ティックトック)自体は、誰にでもなることが可能です。

Tiktok(ティックトック)にアカウントを登録して、ショートムービーをを投稿し続けて、とにかくフォロワー数を増やしましょう。

フォロワー数が増え、人気が出てくればスポンサー契約やPR依頼が舞い込むことになります。

ただ気をつけないといけないのは、投稿するショートムービーのジャンルによっては広告の依頼は全くきません。

広告を出す企業は、自社の商品をPRもしくは売るためにティックトッカーを利用するので、売る商品が全くないジャンルではフォロワーが10万人いても声がかかることはありません。

なので、今からインスタグラマーを目指す人は、どのジャンルの投稿を行うのか慎重に決めましょう。

Tiktok(ティックトック)ーを始めるための主なサービス一覧

  • Tiktok(ティックトック)

Tiktok(ティックトック)はどういった人にオススメか?

 インスタグラマーはどういった人にオススメか?

Tiktok(ティックトック)は、とにかく折れない心と恥ずかしがらないメンタルが絶対必要です。

「Tiktok(ティックトック)」でバズる動画は、大体の場合はリズムに乗って踊ったり、インパクトのある一発芸が必要になります。

サービス自体は無料で誰でもなれる可能性がありますが、逆に成功することが難しい副業でもあるということを忘れてはいけません。

 

まとめ|Tiktok(ティックトック)で稼ぐにはセンスよりも行動量

まとめ|インスタグラマーで稼ぐには並々ならぬ努力かセンスが必要

Tiktok(ティックトック)を副業にしようとしている方は増えているものの、他者から認められなければ、なることはできません

本業の片手間で行うことも可能ではありますが、芸能人や有名人レベルの影響力がなければ、思ったような報酬を得られません。

ですので、「すぐに副業収入が欲しい!」「安定した副業収入が欲しい!」という方には、あまり向いていない副業と言わざるを得ません。

しかし、そのぶん成功したときには、報酬も莫大

写真が好きで、人生一発逆転を狙っているなら、ぜひともチャレンジしてみましょう。

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を30万円増やしたい

まずは節約術を身につけましょう!

節約方法とポイントサイトの活用術、あとはメルカリを使えば、30万円は割と簡単に稼ぐことができるので、「副業や転職はハードルが高いな」という人は、まずはここから始めてみてください♪

やり方はこちら

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる