【副業紹介#58】ティッシュ配りで稼ぐ方法は|特徴・評判・メリット・デメリット

  • URLをコピーしました!

この記事では、副業でお金を稼ぎたいと考えている人向けに、「ティッシュ配り」という仕事について紹介しています。

  • 簡単な仕事を副業にしたい!
  • どうせやるなら比較的時給が高い副業がいい!

といった方に人気なのが、ティッシュ配りの仕事です。

作業が簡単で誰でもできそうなため、報酬が低くて旨味の少ない仕事というイメージがありますが、実は、ティッシュ配りは比較的時給が高く、人によってはピッタリの副業です。

そんなティッシュ配りという仕事の特徴やメリット・デメリットなどについて、紹介していきます。

当サイトでは、ほかにも様々な副業を紹介しています。もっと副業について知りたい方は、下の記事もご覧になってみてください。

なるらく

こんにちは!副業で最高月収300万円を稼いだ”なるラク”です。

 

目次

ティッシュ配りの基本情報

ティッシュ配りの仕事は、街頭などに出て道行く人にティッシュを配るという作業です。

一見すると、ただティッシュを配っているだけの仕事ですが、実際に行っているのは「宣伝作業」。

ティッシュには広告が入っており、ティッシュとともに広告を配ることで、その会社の宣伝をしているのです。

また、ただティッシュを配るだけといっても、この仕事ならではの難しさもあります。

通行人は道で配っているものに対して警戒しているので、態度が悪いといつまでもティッシュを受け取ってもらえません

そのため、差し出す高さやタイミングなどを工夫するなど、どんどん受け取ってもらえるように工夫していく必要があります。

 

ティッシュ配りにはどんな特徴があるの?

ティッシュ配りにはどんな特徴があるか

働く時間は日中の時間帯がほとんどですが、時給は高く、1,000円前後が相場

出勤日に関しても基本的には自由である上、コンビニや飲食店のように髪の毛の色やピアス、服装といったものをうるさく言われないという特徴があります。

制服などを着たりするのが嫌だったり、見た目のことをうるさく言われたくない方にとっては、ありがたい副業となっています。

 

ティッシュ配りを副業に選ぶメリットは?

ティッシュ配りを副業に選ぶメリットは?
  • 軽い運動をしながらお金が稼げる
  • 服装・シフトなどの自由度が高い

 

軽い運動をしながらお金が稼げる

ティッシュ配りを副業とするメリットは、軽い運動をしながらお金が稼げる点です。

街中で数時間立ちっぱなしの上、歩きながらティッシュを配るわけですから、なかなか良い運動になりますね。

デスクワークが本業の方など、日頃の運動不足を解消しながらお金を稼ぎたい人にはピッタリな副業の一つです。

ほかにも、「工事現場や引越し業者で働くと、本業に影響が出るぐらい肉体に負担が掛かるけど、ティッシュ配りくらいの運動ならちょうど良い!」という意見も多いです。

  

服装・シフトなどの自由度が高い

ティッシュの広告主の業態にもよりますが、ティッシュ配りは基本的に自由度が高い副業です。

出勤日は自由ですし、コンビニや飲食店のように髪の毛の色やピアス、服装についてうるさく言われません

  • 自分の時間を拘束されたくない
  • ファッションを楽しみながら働きたい

という人が気軽に始められる、貴重なお仕事です。

 

ティッシュ配りを副業に選ぶデメリットは?

  • 天候の変化に影響を受けやすい
  • 精神的なダメージを受けやすい

天候の変化に影響を受けやすい

ティッシュ配りのデメリットは天候の影響を受けやすいという点です。

猛暑や極寒の中でも行わなければならず、帽子やカイロなどを用意したり、それぞれの気候の変化を自身で対処する必要があります。

雨天の場合には、渡すティッシュがずぶ濡れになってしまう恐れがあるため、働きたくても中止になってしまうことも珍しくありません。

 

精神的なダメージを受けやすい

慣れた人であっても、ティッシュ配りでティッシュを受け取ってもらうのはなかなか難しいです。

ティッシュを渡そうとした通行人から冷たい態度を取られたり、無視されることなども日常ですから、精神的ダメージを受けることがあるのがデメリットと言えるでしょう。

ただ、精神的ダメージについては、捉え方は人それぞれです。

ティッシュ配りはダメージを受けやすい分、時給が高く設定されているのに加え、ティッシュ配りをする中で精神面を鍛えていけば、ストリートナンパなどに活かせる可能性はあります。

副業を通じてメンタル面を強くしていきたい、というストイックな方は、ティッシュ配りで自身を鍛えてみるのもアリです。

 

ティッシュ配りの副業としての始め方

ティッシュ配りの副業としての始め方

ティッシュ配りの人材集めは、各企業が派遣会社に依頼していることがほとんどです。

このためまずは、派遣会社に登録をし、ティッシュ配りの仕事を回してもらうというのがベストな選択と言えるでしょう。

大手の派遣会社であればティッシュ配りの案件は多く抱えている可能性が高いですから、ティッシュ配りをしたいのであればある程度規模の大きな派遣会社に登録すると良いですね。

ティッシュ配りの仕事を探せる主なサービス一覧

ティッシュ配りの仕事は、以下のサービスから見つけることができます。

興味がある人は、まずはそれぞれのサービスに登録して仕事を探してみましょう。とくにオススメなのは、仕事の採用が決まると祝い金がもらえる「マッハバイト」です。

ティッシュ配りはどういった人にオススメか?

ティッシュ配りはどういった人にオススメか?

服装などをあまりうるさく制限されたくない方や、勤務日を自由に選びながらもある程度の報酬が欲しいという方におすすめです。

断られたり、冷たい態度を取られることも多いため、精神的なタフさがある方にマッチしている副業と言えるでしょう。

 

まとめ|ティッシュ配りは気楽にできてお金も稼げる副業

まとめ|ティッシュ配りは気楽にできてお金も稼げる副業

ティッシュ配りを副業にしたいのであれば、大手の派遣会社に登録をして仕事を回してもらうようにしましょう。

簡単な作業であるうえに門戸が広く誰でも働くことが可能であり、服装や髪型などをうるさく制限されることもありません。

更に時給が高めに設定されており、注目度は低いものの実は美味しい副業といえるでしょう。

 

私は副業で月収300万を稼いでいたことがあり、今も資産1億円を30代のうちに作ってFIRE(経済的自立)を目指していろいろな副業を続けています。

もしあなたも資産1億円を作ることに興味があれば、私が本気でおすすめする副業を紹介していますので、下の記事もご覧になってみてください♪

 

STEP
毎年資産を30万円増やしたい

まずは節約術を身につけましょう!

節約方法とポイントサイトの活用術、あとはメルカリを使えば、30万円は割と簡単に稼ぐことができるので、「副業や転職はハードルが高いな」という人は、まずはここから始めてみてください♪

やり方はこちら

STEP
毎年資産を100万円増やしたい

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
毎年資産を500万円増やしたい

このレベルになると本業(会社員)の昇進や昇格だけで成し遂げることは難しいので、副業にガッツリ取り組んだり、スモールビジネスを起こす、あとは資産運用を組み合わせていく必要があります。

わたしは現在この段階にいて、毎月の収入を『サラリーマンとしての月給50万円』+『副業の月収40万円』という状態を目指して色々チャレンジしています。

毎月40万円も収入が増えたら、めちゃくちゃできることが増えますよね?

あなたが私と同じように「収入を増やしたい!」という気持ちを持っているのであれば、下の記事は参考になると思うのでぜひご覧になって、行動を起こしてみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる