【初心者向け】WebライターのPC環境・作業環境の作り方【フリーライター・専業ライター】

  • URLをコピーしました!

Webライターの仕事は、時間との闘いでもあります。

つまり、快適な作業環境とPC環境作りは、仕事スピードにもつながるので、こだわり抜かねばなりません。

この記事では、私自身の経験と、フリーwebライターとして食っているガチの人の経験をヒアリングしてわかった、おすすめPC環境の構築の仕方やデータの守り方をご紹介します!

この記事の信頼性

なるらく

ブログ&webライター歴4年で、中堅のキャリアを持っている私が解説していきます。ライターのスキルは一度身につけるとずっと稼いでいけるスキルです。

  • Web広告代理店でアフィリエイト担当
  • 仮想通貨ブログ収入:最高 300万円/月
  • VODブログ収入:最高 100万円/月

 

Webライターで稼ぐってどういうこと?っていう人は、まずは下の記事を読んでみてください

これから副業を始めたい!」という人は、副業の始め方をコンパクトにまとめているので↓の記事も読んでみてください♪

>>副業を始めるためのロードマップ|始め方をコンパクトに解説します

目次

Webライター向けのPC環境・作業環境の作り方

  • 仕事しやすいパソコンの環境
  •  バックアップは超重要
  • デスクトワークチェアも整えよう
  • ウイルスとセキュリティ対策は完璧に

 

仕事しやすいパソコン環境やデスク、バックアップの方法やウィルス対策などは非常に重要。

どれも軽視できない重要なポイントなので自分に最適な環境作りをしましょう。

仕事しやすいパソコンの環境

ライターの仕事はノートパソコン1台あれば十分と考えている方も多いでしょう。

実際、ノートパソコンだけで仕事している方もいますが、効率を考えるとデスクトップもあった方が良いです。

とくにモニターの数とキーボードを仕事の効率を左右します。

モニターは2画面や3画面あった方が、参考資料や過去記事を見比べながら執筆しやすいのでおすすめです。

キーボードに関しては個人の好みもありますが、なるべく打ちやすいキーボードを選びましょう。

格安キーボードから手になじむキーボードにかえたら執筆スピードが2倍になった!」なんて話もよく耳にします。

 

ライター向けのPC環境

ライターをするのであれば、PCは必須です。

スマホでいけるという強者もいるようですが、記事の修正指示を確認したり、文章全体を眺めたりするのであればPC環境でないと難しいので、基本的にはPCを揃えましょう。

安いPCで十分という人もいますが、調べ物をするためにいろいろなサイトを開いたり、クライアントの修正指示を確認するためにGoogleスプレッドシートを開いたりしていると、あまりスペックの低いPCでは作業効率がかなり落ちてしまいます。

5万円〜PCを買うようにしましょう。

コスパ最高なPCは、Macbook Air

私が利用しているPCはMacbook Proです。

スペックや見た目、

使っていときの自分のモチベーションの上がり方、

などの総合的には最強にオススメなPCです。

が、価格がちょっと手を出しづらいので、ブログ初心者に個人的にオススメしたいのは、

MacBook Airです。

スマホでiPhoneを使っているなら互換性抜群ですし、Windows PCよりテンションバカ上がりですよ!

将来に向けた先行投資という意味で、ちょっと奮発してMacBookを購入することをオススメします!

webライターで稼いでいくなら、すぐに元手は回収できるので。

バックアップは超重要!

データのバックアップはかなり重要。パソコンは突然壊れる事もありますし、大事なデータが一瞬にして消えてしまう事もあります。

バックアップの方法としてはいくつかありますが、最も簡単なのはグーグルドライブなどのクラウドサービス。

ネットストレージなので破壊されることは殆どありませんし、15GBまでなら無料で利用する事が可能です。

ライターはデザイナーなどと違って画像ファイルが少ないので、15GBで十分という人も多いです。

ソフトの使い方にそって、PCのハードディスクにグーグルドライブ領域をつくれば、その中に保存したファイルは自動でネットワーク上に保管される仕組みなので、一度設定してしまえば、データを手動で保存するような手間からも解放されます。

しかもグーグルのIDでログインすれば、全く別のPCからもデータを引き出す事が可能です。

逆に言えばIDとパスワードさえあれば誰でもログインできるので厳重に管理しておく必要があります。

 

体を壊す前に考えたい!デスクとワークチェア

フリーライターとして活動するならデスクとワークチェアはこだわりましょう。

私も一日中パソコンを叩いていて、腕と腰を痛めました。

デスクとワークチェアにこだわらないと、腰痛との長い戦いに悩まされるフリーライターの人も少なくないとの話を聞きます。

(殆どのベテランフリーライターは椅子にこだわりを持ち、長時間座っていても疲れないように工夫をしています。)

まずデスクに関しては、ロータイプでなくハイタイプがオススメです。

ロータイプでパソコン作業をすると足腰を悪くする方が多いので、よほど慣れている方でない限りハイタイプを選んだ方がいいでしょう。

机の大きさに関しては、邪魔にならない範囲で大きなものを選びましょう。

120センチを選択する人が多いようです。

小さいサイズを選んでしまうと、デュアルモニタやトリプルモニタを導入する際に苦労します。

ちなみに私の机のサイズは横幅150cmで、iMacを含めて計3台のモニターを置いています。

次に椅子はワークチェア(ビジネス用の椅子)を選んだ方が良いです。

どんなワークチェアが合うかは座り方や姿勢、体格によるため、実際にショップで座ってみたり相談するか、好みに調整できるような椅子を買いましょう。

  

机周りは仕事道具のみ

置いていいもの

  • 動物の写真
  • 観葉植物

置いてはいけないもの

  • 漫画
  • お菓子

ウィルスとセキュリティ対策は万全に

「ウィルス対策をすることは、プロライターなら当然」と言われるほど重要。取引する会社によっては「ウィルス対策は万全にする事」と契約書に書かれている事もあります。

ウィルス対策の基本は、OSのアップデートを怠らないことと、ウィルス対策ソフトをインストールしておくこと。

ウィルス対策ソフトを入れておいても、OSのバージョンが古ければ、その脆弱性を突かれて、ウィルスに感染する恐れがあります。

また怪しげなサイト、怪しいメールを観覧することは絶対しないようにしましょう。

セキュリティに関しては、パスワード類を難解なものに変更し、定期的に更新したほうが良いでしょう。

自分のネットワークドライブに無断でアクセスされてしまったら、口外してはいけない情報が漏れてしまう可能性があります。

ちなみに一時期、「MacOSはウィルスにかかりにくい!」というような広告がうたれていたことがありますが、その真意はともかく「MacOS(MacBookなど)ならウィルス対策が必要なし!」なんてことはありません。

WindowsもMacもウィルス対策は必須でウィルス対策ソフトはインストールしておくべきです。

まとめ

以上、ライター初心者向けPC環境の作り方&新米ライターおすすめ書籍について紹介しました。
 

私は副業でブログを作り、記事を書いていくことで月収300万を稼ぎました。

Webライターという仕事は、誰でも始められる割に、スキルが高くなってくるとかなり稼げるおすすめな副業のひとつです。

Webライターとして記事を書くことに慣れてきたら、ぜひ自分のブログを作ることにチャレンジしてほしいなと思います。

ライターの仕事からブログで月収100万円までの手順を↓↓で紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください♪

 

STEP
Webライターを始める準備をする

まずはwebライターの仕事を始める準備を進めましょう!

準備といっても簡単で、記事を書くのに困らないレベルのPCを用意するだけです。

すでにPCがある人は次のステップに進んでください♪

もし、「PCを持っていない」「PCが古くて動作がめちゃくちゃ遅い」というようであれば、Webライターの仕事をする上ではPCは必須なので準備しましょう。5〜10万円で問題ないスペックのPCが購入できます。

「PCを買うお金がないよ…」という人は、↓↓で紹介する方法を試してみてください。

5〜10万円は割と簡単に稼ぐことができます。

5〜10万円稼ぐ方法はこちら

STEP
Webライターの仕事を始める

次はwebライターの仕事を実際にやってみましょう。

仕事を探すときは、クラウドソーシングというweb上で仕事を探せるサービスを使うのが一般的です。

探し方は下の記事で紹介しているので、ご覧になってみてください。

もう練習なんていらないから自分のブログで好きな記事を書いてみたい!という人はステップ3に進んでください♪

転職するか副業するかして、毎月の収入を伸ばしていきましょう。

これからの時代、日本でも2〜3回の転職は当たり前になってきます。

転職が不安という人も多いと思いますが、ワタシも3回の転職を経験していて本当にオススメだったサイトを紹介しているので、まずは自分の経験の市場価値を測る意味でも一度面談を受けてみることをお勧めします。

客観的な価値を知ることで自分の仕事への認識が変わって視野が広がるのでオススメですよ。

私の経験やオススメの転職サイトは、↓の記事で紹介しています。

 

副業の始め方については下の記事で紹介しているので、副業で収入を増やしたい人はこちらを確認してみてください。

STEP
自分のブログを作ってみる

記事を書くことに慣れてきたら、自分のブログを作ってみましょう。

Webライターは安定した収入にもなりますが、好きなことはあまり書けないというデメリットもあります。

それに自分のブログの場合は、記事が話題になると、Webライターとは比べ物にならないぐらいの収入がもらえます。

ブログの作り方は↓↓の記事で紹介しているので、webライターとしての経験を積んだらぜひチャレンジしてみてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次