【WINGS】Wings(ウイングス)とは|仮想通貨の特徴・価格・チャート・購入方法

Wings(ウイングス)
  • URLをコピーしました!

この記事では暗号通貨(仮想通貨)のWings(ウイングス)の特徴や買い方などについて紹介していきます。

Wingsの現在価格と時価総額

この記事の信頼性

なるらく

この記事を書いている私は仮想通貨ブログ歴5年。コインチェックとBinanceをメインに使って取引しています。

  • 2017年から仮想通貨取引スタート
  • ADA,XRP,IOST,BNB,XEMあたりを保有
  • 仮想通貨ブログ収入:最高 300万円/月
当サイトからの申し込みが多い取引所!

【1位】コインチェック国内利用者数・人気No.1の取引所

【2位】GMOコイン大手GMOグループによる運営で安全・安心の取引所

【3位】DMM Bitcoin|FXで安定感のあるDMMグループ

【オススメ】Binance(バイナンス)世界No.1取引所!セキュリティも世界最高峰で手数料も激安!

目次

【WINGS】Wings(ウイングス)の基本情報

通貨名Wings(ウイングス)
通貨略号WINGS
公開日2014年
時価総額順位下のRANK参照
発行上限枚数
取り扱い国内取引所なし
取り扱い海外取引所Bittrex(ビットレックス)
etc.
公式サイトWingsの公式サイト
ホワイトペーパーWingsのwhitepaper

Wings(ウイングス)は、略号がWINGSの仮想通貨です。2014年に公開されました。

予測市場を伴う分散型自治組織(DAO)プラットフォームです。

DAOプロジェクトの提案から提案されたDAOの成功するか否かを予測し、賭けることができその予測の評価の高さが報酬に反映されます。

Wingsのスマートコントラクトは、イーサリアムSolinityで書かれておりEVM(Ethereum Virtual Machine)イーサリアム仮想マシンとRootstockの両方を採用しています。

Wingsプラットフォームの目標は、新しいDAOプロジェクトの提案を簡単に作成し、プロジェクトを成功させる可能性のあるものを予測し、その後バッキングキャンペーンというICOを行い効率的な資金回収と迅速な意思決定を可能にすることです。

DAOクリエーター(プロジェクト提案者)は、プラットフォーム上にwingsトークンを支払いテキストやメディアをアップし初期ガバナンス(リキッドDAO「間接的」または直接DAO「直接的」)を指定します。

その後、プロジェクトマイルストーンを設定し、到達するとプロジェクトの次の段階の資金を解放することができます。マイルストーンを設定する時、成果物、資金調達の用途割合を示します。

最後に、最初のトークン供給とバッキングキャンペーン(支援者募集)の参加者への供給分布のルールを設定します。質の高いDAOプロジェクトを作成した提案者は、レーティングがあがり受け取る報酬も大きくなります。

その後wingsトークン所有者は、資金調達に成功する(プロジェクトの優劣)かどうかを予測し賭けることができます。予測期間が終了すると作成したプロジェクト用の新しいトークンが生成され、バッキングキャンペーンのブロックチェーンアドレスが作成者に提供されます。

そのときに、資金調達に成功した予測をした予測者は、発行された新しいトークンを報酬として分配されます。将来のマイルストーンやトークン供給に対し、大部分の予測者が、変更に同意した時に関連する提案にしたがって変更することができます。

予測者について、Wingsはliquidガバナンスシステムを採用しており、トークン保有者は評価の高い他のトークン保有者に委任して予測の代理をしてもらうことができます。そして委任された予測者とその委任をしたWingsホルダーの両方が、報酬を受けることができます。

評価の高い予測者はレーティングが上がり、予測を外す予測者はレーティングが下がっていきます。DAOクリエーターと予測者の両方にインセンティブが与えられる仕組みです。

また、DAOの管理にチャットボットを使って投票の作成をしたり、コードを書かずにプロジェクトのやりとりを簡単にできるようになります。 

Wings(ウイングス)の特徴

  • 総発行数 100,000,000 WINGS(2017年5月時点)

Wings(ウイングス)の価格推移・チャート

Wings(ウイングス)2
Wings(ウイングス)のチャートは、Crypto Currency MarketやCoinGeckoで確認することができます。
 

Wings(ウイングス)の購入方法・取引方法

Wings(ウイングス)を取り扱っている世界の取引所は、下のとおりです。

Wings(ウイングス)4

日本の取引所では、Wingsを売買できるところはありません。

海外の取引所では、Bittrex(ビットレックス)Liqui(リクイ)HitBTC(ヒットビーティーシー)で売買が可能です。

海外の取引所で取引するには、国内で口座を開設し、BTCなどで送金する必要があります。マイナーな取引所では、あとで倒産や資金が取り出せないといった危険があるため、まだ口座をお持ちでない方は、大手のビットフライヤーやコインチェックで口座を開設しておくのが安全です。 

まとめ

以上、Wings(ウイングス)について紹介しました。

この記事をお読みになった方の中には、「Wingsについて興味が出たけど、自分で購入するのはちょっと不安」という方もいらっしゃるかと思います。

そういう方向けに、自分のお金を使わずに仮想通貨を入手する方法というものがあります。一つはアフィリエイトとよばれる方法、もう一つはポイントサイトを利用する方法で、どちらも副業として人気トップクラスの方法です。

例えば、取引所のビットフライヤーのアフィリエイトでは、1人紹介すると最大23,000円の報酬が支払われますし、ポイントサイトのモッピーであれば、紹介数が増えると毎月10万円の収入をなにもせずに稼ぐことも可能です。

下の記事でやり方を紹介していますので、興味がある方はご覧になってみてください。

下の記事で海外取引所でのアルトコインの買い方を解説しているので、よかったら参考にしてみてください♪


「仮想通貨を自分のお金で買うのはリスクが…」と思っているあなたに朗報です!

お金を使わずに仮想通貨を入手する方法があります。

一つは副業で手に入れる方法アフィリエイトとよばれる方法、もう一つはポイントサイトを利用する方法で、どちらも副業として人気トップクラスの方法です。

下の記事でやり方を紹介していますので、興味がある方はご覧になってみてください。

仮想通貨の取引を始めたいという方も、取引できる通貨数が国内No1のコインチェックからどうぞ!

そういう人はまずは誰でも手軽に10万円をゲットできる方法や、現金が無料でもらえるお得なキャンペーンなどがあるので、それを利用してノーリスクで仮想通貨を購入してみましょう!

▼手軽に10万円をゲットする方法

▼現金が手に入るお得なキャンペーン

オススメの仮想通貨取引所について知りたい方はこちらもご覧になってみてください♪

仮想通貨取引所一覧

 

\仮想通貨コインの特徴は下記をクリック/

なるらく

仮想通貨以外にも私が実践している資産運用方法稼いだ金額も紹介しているので、ぜひご覧になってみてください!

私が資産運用で稼いでいる金額が知りたい人はこちら

 

オススメの投資方法を知りたい人はこちら

 

資産運用は何から始めたらいいの?という人はこちら

Wings(ウイングス)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次